ママになってもオシャレな梨花さん。20歳でモデルデビューしてから、キャリアはなんと25年!40代とは思えないほどキュートでパワフルですよね。梨花さんが愛用している指輪は、大ぶりのダイヤだったり華奢なリングだったりと素敵な指輪を付けています。細部にまで拘っているため、きちんと指もオシャレを意識しているのを感じますよね。そんな梨花さんが着用している「ティファニー」や「ジュピター」などをご紹介致します。

キラリとセンスが光る!梨花さん愛用の指輪に興味津々!

梨花さんが愛用している指輪にはいろんなブランド、デザインがあります。梨花さんが企画、提案、デザインした「ジュピター」や、「ティファニー」、大ぶりダイヤの指輪などなど、あらゆるアクセサリーを身に着けています。センス抜群な梨花さんに少しでも近づくために愛用アイテムを真似してみましょう!

ティファニーで幸せを。

https://amzn.to/2oCjSw0

婚約指輪、結婚指輪と言えば、ティファニー。ティファニーブルーという言葉を知っている方も多いでしょう。プレミアジュエラーという、世界屈指の名誉あるブランドです。

ティファニーの特徴

また、アメリカのプラチナ基準にも選ばれています。ティファニーは古くから何物にも変えがたい、誠実、誇りを持ったブランドであるため、その象徴になっていました。春の訪れを告げる小鳥「こまどり」の卵の「青」を使用しているのですが、ティファニーを象徴するこの「青」は、包装のブルーボックスやホワイトリボン、バッグに用いられていますよね。

https://www.instagram.com/p/BmoBrJdl6xd/?taken-by=tiffanyandco

「プロポーズの象徴」

「プロポーズの象徴」と言われる美しいブルーボックスとホワイトリボンの組み合わせはカップルたちの永遠の憧れ、そしてサムシングブルーにも取り入れられることが多いことから憧れている女性も多いのではないでしょうか。

幸せが溢れている梨花さんは、髪の毛をアップにしてフリルのトップスと合わせて可愛らしい印象にしています。
https://bit.ly/2wwzzZI

チャンミーのカジュアルパールリングとも相性抜群です。
https://bit.ly/2wAV8HX

たくさんの指輪を付けてもグッと引き締めてくれるティファニーのおかげで上品な印象です。
https://bit.ly/2MJj86v

梨花さんの結婚・婚約指輪はこれだ!

2010年にご結婚された梨花さん。旦那様と手をつないでいる写真や充実したハワイライフをインスタグラムで更新したりとかなりラブラブな生活を過ごしています。そんな梨花さんの結婚指輪も知りたいですよね。ご自身でも指輪をデザインされている梨花さんがお気に入りの指輪はどんなものなのでしょうか。一緒に見ていきましょう!

ジュピターの指輪を重ね付け。

https://amzn.to/2NFrYP9

こちらの指輪は梨花さんがプロデュースした jupiter(ジュピター)の指輪です。梨花さんがjupiterにデザインをオリジナルオーダーした指輪なんだそう。垢抜けた存在感を放つ洗練されたデザインが指元を飾り、うっとりしてしまいます。

「婚約指輪」

眺めているだけで自信がなくなったときに元気を与えてくれそうな頼りになる指輪です。豪華なので、おでかけやデートを楽しみたいときに着けたい逸品です。
梨花さんのインスタグラムには、「婚約指輪」というコメントとともに、指輪の重ね付けを楽しんでいます。

https://bit.ly/2wDtslN

梨花さんが付けている指輪は残念ながら見つかりませんでしたが、似たような指輪はジュピターにありますので是非参考にしてみてください。

定番のティファニー。

https://bit.ly/2C7RrPU
こちらはティファニーのフルエタニティの指輪です。1837年9月14日、ニューヨークのブロードウェイにティファニーがオープンしてから早180年。今や結婚指輪・婚約指輪に欲しいブランドとして常に名を馳せている、絶対的王者のブランドです。

なぜこんなにも人気や信頼感があるのでしょうか。

「キング オブ ダイヤモンド」

それは、ティファニーのダイヤモンドは独自の基準をクリアした品質のみがお店に並び、どんなに小さくても手作業でカッティングを施しているからです。

そこまでする理由には、「キング オブ ダイヤモンド」と呼ばれた創業者チャールズ・ルイス・ティファニーがダイヤモンドに並外れた情熱を燃やしたことが関係しています。チャールズの意志を長く引き継いでいるからこそ、今も昔も憧れられているブランドなんですね。

小粒の石がリングの全周(フル)に留められているデザイン

エタニティとは「永遠」を意味し、小粒の石がリングの全周(フル)に留められているデザインであることからフルエタニティと言われています。上質な素材で身につけている人に永遠の輝きを与えてくれます。結婚や永遠に変わらない愛情の感謝の気持ちが込められた、夫から妻に贈られるジュエリーです。1日中付けていると愛する夫から守られているような気持ちになりそうですね。

こちらは梨花さんお気に入りの4粒ダイヤ入りハートリングを人差し指に付けて、細めのブレスレットと組み合わせています。
https://bit.ly/2PtrY5h

こちらも梨花さんがディレクションしているブランド、Li HUÀ(リー フォア)との重ね付けを楽しんでいます。
https://bit.ly/2MGLU87

パール×スワロフスキーの最強コンビ!

ChangMee(チャンミー)

梨花さんがおしゃれイズムに出演していた際に付けていた指輪は、中央に置いたスワロフスキーがすごく印象的なChangMee(チャンミー)のパール×スワロフスキーリングです。「Chang Mee」とは、人気スタイリストである風間ゆみえさんがパールをカジュアルにつけられるように提案し、女性らしい上品さと遊び心を兼ね備えたブランドです。

「シノワズリー」

「シノワズリー」をコンセプトに、アジア人の肌にきれいに魅せるジュエリーを提案しています。シノワズリーとは、フランス語で「中国趣味」という意味で、17世紀の後半のヨーロッパで流行した中国の絵画や陶磁器、漆などの独特の素材や装飾を用いた様式に憧れた総称を指します。

女性を美しく魅力的に演出

清楚で優雅なパールは、女性を美しく魅力的に演出してくれるだけでなく、心の中までをも落ち着かせてくれるような大事な存在にしてしまいます。そんな魅力は肌にふれた瞬間に立ち振る舞いさえも優雅にしてしまうような不思議な魔法があります。

柔らかく輝くパールは、女性らしいムードを演出しています。Chang Meeの魔法にかかってしまった梨花さん。過去にChang Meeの展示会でパールのピアスやブレスレット、指輪を購入しインスタグラムに投稿するなどお気に入りのブランドのようです。

jupiter 大ぶりダイヤで存在感を。

梨花さんはjupiter(ジュピター)の大ぶりのダイヤリングもプロデュースしています。もともとは、「HAPPY・LUXURY・FREEDOM・SEXY」をテーマにアクセサリーを展開していました。

My likes「私らしく」をコンセプト

現在のjupiterは My likes「私らしく」をコンセプトに、細かいところまでこだわった上品なアイテムに、モダンでモードな感覚を加えたデザインで、ずっと大切に、大事に身に着けていたくなる、そんな「自分らしさ」を大切にする大人の女性に向けたジュエリーブランドになっています。

「ありそうでなかったデザイン」

「ありそうでなかったデザイン」のアクセサリーを提案しているので、ずっと「私らしく」を醸し出してくれ、自分だけの特別な逸品をセレクトできます。大人の女性は、家事に仕事に恋愛にとハラハラすることがいっぱい。時にはパンクしてしまうこともあるかもしれません。

人に流されず、「私らしく」

人に流されず、「私らしく」がブレずに、どんな時でも前を向いて毎日を過ごしたいですね。ツライとき、悲しいとき、悔しいとき。後ろからそっと光を照らしてくれる指輪です。