好きな人とどうすれば両想いになれるのだろうと悩んでいる女性も少なくありません。相手のことを思って一喜一憂するのが恋愛の醍醐味ですが、好きになればなるほど相手にも同じように思ってほしいという気持ちが強くなるものです。では、片思いを実らせるためにはどうすれば良いのでしょう。その成功の秘訣を紹介していきます。

まず、恋愛に成功しない人の特徴は?

片思いの経験は何度かあるけれど、一度も実ったことがないという人もいるでしょう。そんな人からすれば、両想いでカップルになった周りの男女がうらやましく感じてしまいます。どうして自分はうまくいかないのだろうとネガティブ思考になってしまったり、恋愛そのものを諦めてしまったりする人もたくさんいます。ではなぜ恋愛に成功しないのでしょう。実はそこにはある共通点が見られるのです。

まずは、結果を焦ってしまう傾向にあるということです。早く両想いになりたい、早く彼女というポジションがほしいという気持ちが強まり、焦ってしまうと、その気持ちは相手にも伝わります。そのため、今まではいい雰囲気で交流を深めていたとしても、女性の焦りを察知して距離を置こうとする男性もいるのです。

次に、待ちの姿勢になってしまう人です。女性の中には「デートは男性から誘ってほしい」や「告白は男性からしてほしい」というような一方的な願望を持っている人もいるでしょう。そのため、デートに誘いたくても自分から誘えなかったり、告白をしたくてもできなかったりと自分から行動ができなくなります。これでは相手に思いは伝わりませんし、相手任せだと次にステップアップさせるのも難しいでしょう。

最後に、ラインに頼りすぎている人です。直接会って会話をしたり、一緒にいたりするのは緊張するけれど、ラインであれば気楽にコミュニケーションがとれるという人も多いでしょう。確かに会っていない間はラインでやり取りをして交流を深めることは大切です。しかし、そればかりに頼っていると、どんどん直接会った時のコミュニケーションが難しくなってしまう可能性があります。ラインの気軽さに頼るのではなく、顔を合わせて距離を縮めていくことも大切なのです。”

恋愛に成功する人の特徴は?

逆にすぐに彼氏ができるというような女性もたくさんいますよね。長い片思い期間を経て、見事に思いが伝わったという女性もいるでしょう。ではこういった恋愛に成功する人にはどんな特徴があるのでしょうか?

相手を思いやれる人

まずは、相手のことを思いやれるということです。例えば、ラインを送ったけれど返ってこないという場合、返事を急かさず「今は忙しいのかもしれない」と心に余裕を持って待つことができます。結果を焦ってしまう人や、ラインとのやり取りに固執してしまいがちな人は、なかなか返事が返ってこないと不安になったり、連続でラインを送ってしまったりすることがあります。これでは相手の男性が束縛間を感じてしまうでしょう。自然体でやり取りができるように配慮してくれる女性は、男性にとってはとても居心地が良いのです。

自分の意思をしっかり持っていること

次に、自分の意思をしっかり持っているということです。好きな男性に対してイエスマンになっている女性は、なんでも男性の言うことを聞いてしまいます。

デートはどこに行きたいか、何が食べたいか、どんなことをして過ごしたいかなど、全部決定権を男性に委ねてしまうと、男性も疲れてしまいます。恋愛に成功する女性は、自分の希望を言うことと、相手の希望を受け入れることの2つをバランスよく考えられる傾向にあります。

程よく計算高いということ

最後に、程よく計算高いということです。例えば、時々意中の男性以外の人と二人きりになって親睦を深めます。もちろん女性からすればただ男友達と一緒にいるだけなのですが、意中の男性からすれば「他の男に取られてしまうかもしれない」という焦りを感じてしまうのです。そこから女性に対する独占欲や好意を自覚させるのです。”

恋愛の成功率を上げることを意識しよう

片思い中の女性は、相手の男性と両想いになれるかなれないかの結果だけしか見ていない場合があります。だからこそ占いを頼って2人の相性を知ろうとしたり、両想いになるために恋愛のノウハウをネットや雑誌で調べてしまったりしてしまうのです。

明確な目標を持つことが大切

明確な目標を持つことは確かに大切ですが、ゴールだけを見て事を進めようと思ってもうまくいきません。重要なのはゴールにたどり着くまでのプロセスです。

例えば、意中の人と仲良くなりたいからと言って、いきなり連絡先を聞いたりすると相手が引いてしまうことがあるでしょう。しかし、プロセスが考えられる人は、まずは毎日挨拶をしあうような仲になり、気軽に世間話をするようになってから自然と連絡先を聞き出しています。これなら男性に違和感を感じさせることなく連絡先をゲットできるとモテる女性たちは知っているのです。

女友達から仲良くなるなど戦略を考えよう!

両想いになりたいという気持ちだけが強くても、思いは伝わりません。確実に成功させたいと思うのであれば、少しずつ成功率を上げていくことを意識しましょう。まずは、女友達として仲良くなり、次に、女友達の中でも1番仲が良い存在になり、そして次には周りの人間の中でも特にいないと困る存在になる、という風にステップアップさせていけば、自然と成功率も上がります。こうして距離を縮めていけば、告白のタイミングも見極めやすくなるでしょう。

成功例から学ぶことも大切

頭では分かっていても、いざ本人を目の前にするとうまく行動に移せないという女性もいますよね。そんなときには恋愛の成功例から恋愛を成功させる術を学びましょう。

本屋に行けば恋愛に関する様々な本があります。モテる女性になるための方法や、意中の人と両想いになる方法など、まさに恋愛マニュアル本とも言えるものばかりが陳列されています。こういった本を参考にしている人も多いのですが、これをあてにするのはやめた方が身のためです。なぜなら、読者に合わせて書かれたものではなく、全体的な傾向を見て書かれたものだからです。

恋愛の形は人の数だけ存在します。そのため本に書かれた通りのことを実践したとしても、それが必ず成功につながるとは限りません。両想いになるためにどうしたらいいのか分からず、一歩も動けない状態で困っている人であれば、参考までに見るのは良いでしょう。しかし、マニュアル本の通りにやれば必ず成功すると思っていると、うまくいかなかったときのショックはより大きくなってしまいます。

恋愛を成功させたいのであれば、実際の成功例から学ぶことの方が大切です。どうやって成功させたのかという事例をたくさん知れますし、実話であれば説得力もあるでしょう。いろんな人の成功例を参考にし、自分の恋愛に活用させていけば、少しずつ現状からステップアップさせられる可能性も出てきます。

恋愛の成功術を伝授します!

恋愛はそう単純なものではありません。たくさんの人間がいる中で、たった1人の異性を好きになり、更に相手も同じように思ってくれるというのは奇跡にも近いと言えるでしょう。だからこそ恋愛はとても難しいのです。では、どうすれば成功に近づけるのか、その成功術をいくつか紹介します。

まずは、できるだけ多くの成功例を知ることです。恋愛マニュアル本を読むより、実際の成功例から学ぶことの方が大切だと前述しましたが、まさにこれが成功術の1つです。同じように片思い中に不安を感じていた女性たちが、どうやって勇気を出して行動に移したのか、そしてそれがどう成功に結び付いたのかというのを知ることで、次のプロセスを考えやすくなるでしょう。

次に、恋愛に依存しないということです。意中の男性を思うあまり、常に相手を目で追ってしまったり、目の前にことに集中できなくなってしまったりする女性もいるでしょう。しかし、そうやって依存してしまうと、視野が狭くなってしまいます。恋愛を成功させるためには、視野を広げて物事を考え、冷静になって行動することが大切です。

最後に、適度に焦るということです。焦ってばかりは失敗を招きますが、だからと言って一切焦らず、自然の流れに任せるような恋愛をしていると、なかなか次のステップには行けません。待ちの姿勢を続けると他の女性にとられてしまう可能性もあるでしょう。だからこそ冷静さを欠かない程度に適度な焦りを持っておくことは大切です。

恋愛を成功させる秘訣のまとめ

片思いは時にはとても楽しく、時にはとても辛いものです。恋愛のみならず、誰かを思うということは様々な感情が出てくるので、人間を成長させてくれるきっかけにもなるでしょう。しかし、好きになればなるほど独占欲は強くなっていきますし、もっと近くにいたいというわがままも出てきてしまいます。だからこそ片思いではなく、両想いになりたいと願う女性が多いのです。

成功する人と失敗する人の特徴は明確に理解すること

恋愛を成功させるための秘訣は、まず、成功する人と失敗する人の特徴は明確に理解することです。ただ自分が思うままに相手に近づこうとしても、相手との距離は縮まるどころか遠ざかってしまう可能性もあるでしょう。恋愛を1人でしているうちはただの片思いです。

押し引きのバランスを考える

それが2人でするようになって初めて両想いになれるのです。片思いのままが嫌なのであれば、2人で恋愛ができるように、相手の男性のペースに合わせてあげることも大切なのです。押しと引きのバランスが大切だと言われるのもこのためです。

恋愛マニュアル本の通りにしないこと

そして、もっとも大切なのは恋愛マニュアル本の通りにしないことです。「男性はこんなことをすれば喜ぶ」というようなものを見ると、相手の男性の気を引きたい女性からすれば実行したくなるでしょう。

しかし、このように本に書かれている内容は、男性全員に当てはまる内容を書いているわけではありません。本の通りにやって成功する場合もあれば、失敗することもあり得るのです。だからこそ1つの案として参考にすることはあっても、頼りすぎるのは危険なのです。どうすれば相手の男性を振り向かせられるのかは自分で見極め、行動に移していくことが恋愛を成功させる秘訣です。