2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

結婚相談所には結婚できない人が来ているはずだから、結婚相談所で出会える男性にはいい人がいないのでは?と女性なら心配になってしまう事は珍しくないのではないでしょうか。そういった不安から結婚相手は探したいけれど結婚相談所に行こうか迷ってしまうという女性のために、結婚相談所に登録する男性会員にはどんな特徴があるのか、どんな男性が多いのかについて解説していきます。

結婚相談所に登録している男性の特徴

結婚相手を求めて結婚相談所の門を叩く男性会員には、共通した特徴が見られます。もちろん結婚できないからという理由もありますが、今まで結婚に興味が無く、何かをきっかけに結婚願望が湧いたため、効率的にパートナーを探せる結婚相談所を利用したという場合もあるのです。

こうした結婚相談所の男性会員の特徴の中から、比較的多く見られる一般的なものについて4つご紹介します。

定職についている

結婚は一般的に家庭を支える役割とされる男性にとって、大きな金銭的負担を覚悟して行うものです。

また結婚相談所自体には入会費や月会費、お見合い料に成婚料と多額の費用がかかるため、結婚相談所の会員になる男性は定職についていて収入が安定していることが多いようです。

子供が欲しい場合は子供を育てるために必要な費用負担のことも考えているでしょうし、場合によっては比較的裕福であることもあります。金銭的に困窮しているような男性会員は結婚相談所にはあまりいないと言えるでしょう。

結婚を真剣に考えている

結婚相談所を利用するのですから当然ですが、男性会員は結婚や結婚後の生活について真剣に考えている人が多い傾向にあります。

将来設計やパートナーとなる女性に対して必要な配慮などを既にしっかり考えているので、お見合いでの話し合いもスムーズに進むことが多いようです。

もし価値観や意見が合わない場合でも、それを早めに知ることができるためお互いすぐに次の相手を探しやすいのが特徴です。

人生のパートナーがほしい

結婚相談所に来る男性会員は、遊びや性行為の相手としてではなく人生のパートナーとしての女性を求めているようです。そのため女性を尊重し、お互いに譲り合う関係を望んでいる人が多くなっています。

人間的な魅力を求めてきているのでお見合いでも一方的な話ではなく、ゆっくりとお互いのことを話し合う事がしやすく、見た目で相手を判断する人も少ない傾向にあります。

子供がほしい

中には子供が欲しいと考えて結婚相談所に登録する男性もいるようです。子供を望んでいるので年収が安定しており、また子供が好きである確率も高いので子育てを母親に任せきりにはしない人が多い傾向にあります。

こうした男性は子育てに協力的で、女性がもつ妊娠や子育てへの負担も理解を示してくれるので結婚後の生活が安定しやすい特徴があります。また子供が好きな男性というのは明るい性格をしている事も多く、人柄が良い可能性も高いのです。

結婚相談所にはこんな男性が多い

結婚相談所に来る男性には、性格や環境によってうまく女性と出会うことができずに結婚相談所の利用に踏み切る男性もいます。性格面が原因となるとそうした人の中にはいい人がいないのではと思ってしまいがちですが、単に及び腰であるなど結婚生活の問題とならないような特徴も多いのです。

また職場環境などで女性との接触がなかっただけという場合、男性自身には全く問題がなくむしろ女性の引く手数多なステータスの持ち主である可能性もあります。そんな結婚相談所に多いタイプの男性について解説します。

職場で出会いがない

女性の居ない職場や既婚女性しか居ない職場で働いているという男性は、普通に日々を過ごしているだけでは異性のパートナーを探すことはできません。そのため出会いを求めて結婚相談所に登録する事も珍しくないようです。

必ずしも良い人だけしか居ないとは断言できませんが、結婚相手が今まで見つからなかった事は本人の問題ではない事が多く、ごく普通の男性であることが多いです。

女性に慣れていない

結婚相談所に来る男性には、女性慣れしていない男性が多い傾向にあります。女性慣れするほど女性と接する機会が多い男性であれば、結婚相談所に来る前に彼女ができる機会は多くあったはずだからです。

女性慣れしていないので、浮気などの心配もあまり無い誠実な男性である事が多いのはメリットと言えるでしょう。また女性への経験値がまだ少ないので女性への対応が慎重で、とても丁寧な対応をしてくれる傾向にあります。

奥手な人

女性と接する機会はあっても、なかなか自分から親密になるアクションが起こせないという奥手な人が結婚相談所には多くいます。自分ひとりでは女性と話す勇気が出ず、結婚相談所に仲介してもらってようやく話せるという人もいるようです。

女性が嫌いなのではなく、興味はあるけれどどう接してよいかわからないというタイプなので、女性から話しかけられれば素直に答えてくれる人が多いです。

しかし奥手で恥ずかしがり屋の男性なので、希望や将来設計などを聞き出すのにやや苦労しやすく、お見合いでの話し合いは時間がかかる傾向にあります。

結婚相談所は変な人ばかり?男性会員の特徴とは

結婚相談所にはまじめな良い男性は多い

結婚相談所に来る男性会員には真面目な人が多いです。高い会費を払って時間を削って相談所に通っているので冷やかしで来ている人は殆どいないと考えて良いでしょう。

以下では、結婚相談所に来る男性会員は何故まじめな良い男性であると言うことができるのか解説していきます。

アプリや婚活パーティーよりも結婚に対して真剣な男性が多い理由

婚活だけで言うならばアプリや複数人が会場で入り乱れる婚活パーティーなどもありますが、結婚相談所に来ている男性はそういった複数人と出会える場所を避けて相談所を選んでいます。きちんと一対一でお見合いをして深くしっかりと相手のことを見極めようとしているからです。

そのため結婚にかける真剣さが違うので、結婚生活に関してはとても信頼性の高い相手と言えるでしょう。また婚活パーティーなどでは相手に公表されるプロフィールなどやや少ない傾向にありますが、結婚相談所では非常に細かい情報からマッチングされます。

相談所のカウンセリングなどで人柄についても確かめられるので、二重三重のチェックによってきちんと結婚に対して真剣な考えを持っている男性しか残らないようにもなっています。

結婚相手を探す男女から人気があるマッチングアプリを徹底検証

結婚相談所はそれなりにお金がかかるため

結婚相談所は入会費の他にも、月会費やお見合い料、成婚すれば成婚料などもかかることになり少なくない出費があります。

ある程度の大金がかかっているので参加者は真剣にならざるを得ませんし、真剣に考えていない場合はそんなにお金のかかる事をしようとは思いません。

また相談所への支払いの他にも、結婚を意識するなら相手に選んでもらうためには、いつも以上しっかりと身だしなみも整えるという人も多いため出費が増えます。無事成婚した時の事を考えると結婚式用の貯金も必要になります。

このように結婚相談所という場所を利用する上でお金の問題に頭を悩ませる機会は多くなるので、まじめに考えていないと会員にはなっていないでしょう。

1人に会うのにも時間がかかる

結婚相談所は条件でマッチングして日取りを合わせ、一対一でのお見合いをセッティングする場所です。そのため遊び目的の人などにとっては会うまでに時間はかかるし、一度に一人としか会えないため非効率的で利用するメリットがありません。

そのため結婚相談所でのお見合いを望んでいる男性には、基本的にまじめな人しか居ないと考えられます。

結婚相談所なら結婚することを前提とした踏み込んだ話や将来設計の話なども真剣にすることができるため、女性と誠実に向き合いたいと考えている男性が利用するのにはうってつけなのです。

20代後半の男性に結婚相談所はおすすめ?入会のメリットとは

結婚相談所にもいい人はいる!まじめな男性を探しているなら検討してみては?

上記の理由から、結婚相談所にいい人がいないというのは間違った認識で、実際には堅実でまじめな男性が多いということがわかります。

結婚生活にはさまざまな苦難やトラブルがあり、事前に結婚についてまじめに考えている男性か、そうでない男性かでは大きく結婚生活が変わってきます。

結婚を意識しているのならやはりまじめな男性とが良いですし、結婚相談所を利用するのはとても良い選択肢だと言えるでしょう。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】