2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

結婚相談所とは結婚を前提としたお付き合いを求めて人が集まる場所です。しかし男女が集まるという性質上ナンパ目的で結婚する気がない会員もいるのではないかと心配される方は少なくありません。そこで結婚相談所に結婚する気がない会員が本当にいるのかどうか?いるのならどんな理由からそうした会員が存在するのかを解説していきます。

結婚相談所には結婚する気がない男女がほぼいない理由

基本的に結婚相談所にいる会員の中には、結婚する気がない人は男女問わず滅多に居ないと見て良いでしょう。

結婚相談所側も疑わしい会員がいないかと目を光らせてくれていますし、いくつかの理由から遊び目的の人が結婚相談所を利用するメリットが非常に薄いからです。

まずはなぜ結婚相談所は遊びに適していないのか、また結婚相談所が遊び目的の人を寄せ付けない構造について解説します。

結婚相談所は高額であることが多い

結婚相談所はかかる費用が高額であることが多いです。まずは入会金がかかりますし、それとは別に月会費やマッチングしてお見合いする時のお見合い費用、無事成婚となった時には成婚費なども設定してあります。

決して安くない費用がかかりますし、結婚する気がない人が遊びでかけるにしてはコストが高くなりすぎてしまうのです。そのため遊び目的でわざわざそのような高額の費用を捻出して結婚相談所の会員になる人は滅多に居ないと言えるでしょう。

遊び目的なら安価な街コンやマッチングアプリを利用する

遊び目的ならば結婚相談所を利用するよりも、街コンやマッチングアプリなどのサービスを利用したほうが遥かに安価に済ませることができ、回りくどいことがなく遊ぶことができます。このため遊び目的の人にとって結婚相談所の利用は魅力がありません。

また出会いを目的とした社会人サークルなどもあるため遊びなら選択肢は非常に多くあり、普通の人であれば結婚相談所で相手を探そうという発想にはなり難いのです。

結婚相手を探す男女から人気があるマッチングアプリを徹底検証

一度に1人としか会えないので遊びや詐欺目的なら効率が悪い

結婚相談所は真剣な男女をカップリングさせる場所ですので、基本的に一対一でのお見合い形式になります。遊び目的の人にとっては時間やお金がかかる割には一度にたった一人としか知り合える事ができず非常に非効率的です。

遊びでの異性交友がしたいという人は基本的にいろいろな異性と出会いたいと思っている傾向にあり、この結婚相談所の仕組はその希望とは真逆を行く形になっています。このことも遊び目的の人が結婚相談所を利用したがらない理由に一役買っています。

金銭的な詐欺目的の人は詐欺が発覚すると強制退会になる

結婚する気がない遊びもくてこの人が結婚相談所を利用するメリットが殆どないのに加えて、結婚相談所側も万が一結婚する気のない人が他の会員に危害を及ぼさないように目を光らせて居ます。

遊び目的とは別に万が一結婚詐欺なども危険も考えられるため、結婚相談所側は会員とのカウンセリングによって違和感を感じた場合は警戒をしてくれますし、詐欺が発覚すれば強制退会処分にしてまともな会員を守ってくれます。

結婚する気がない男女に気をつけることも大切

上記の理由から結婚相談所を利用する人の中には、結婚する気がない人は滅多に居ないと考えることができます。

しかしすべての人が合理的に考えて動く人だけではありませんので、個人的な趣向などによって結婚相談所に来る人と遊びたいと考える人や巧妙に隠れている詐欺を狙った人が稀にいる可能性もあります。

そのため確率は低いですが、万が一そうした人たちに騙されて貴重な時間やお金を奪われてしまわないために、結婚する気がない男女にひっかからないためのポイントや注意点を押さえて被害を未然に防ぐ心がけも大切です。

お金の貸し借りをしない

極稀に「結婚するあなただけにしか相談できない・親密なあなたしか頼れない」などと言って金銭を要求してくる人がいますが、これは要注意でしょう。詐欺被害者の話などでもよく出る手口でありお金を渡したが最後、相手は音信不通になってしまう可能性が高いです。

そもそもお金の貸し借りなどの問題は家族や夫婦間でも人間関係を悪化させる非常にデリケートな問題です。

仮に結婚する気のある人であってもお金に対する意識の薄さから、その人との結婚生活はトラブルが多くなる可能性が高いのです。
結婚相談所でお金の貸し借りの話を出してくる異性は、お付き合いは避けたほうが良いと言えます。

肉体関係を持たない

結婚相談所でお見合いをして、早いうちからホテルに誘ってくるような人とは距離を置いた方が良いです。

もちろん中には結婚生活において体の相性が重要だと考える人もいますが、それはあくまであちらの都合なのです。
あなたが「まだ早い」と感じるのに肉体関係を迫ってくるような人は感性のズレがありますし、万が一遊び目的の異性である可能性もあります。結婚生活で最も重要となる相手を尊重する気持ちを持っているかどうかを見ることもできますので、早期の肉体関係を持つことはできるだけ避けた方が良いでしょう。

相手に結婚する気がなさそうなら早めに気持ちを切り替える

お見合いをしていて、結婚する気がないように感じられる相手からは早めに付き合いを終わらせて、気持ちを切り替える事が大切です。結婚するつもりでの話し合いや将来設計の話をつまらなそうにしたり嫌がったりするようなら遊び目的である可能性が高いからです。

また結婚相談所は複数の異性から自分にあう相手をマッチングしてくれる所なので、異性の選択肢は今お見合いをしているただ一人というわけではありません。結婚する気がないなと感じたらすぐ次の人とお見合いを組んでもらい、気持ちを切り替えていきましょう。

悪気がなくても結婚する気がない男女もいる

ここまでは悪意を持って騙そうとしてくる人の危険性は注意点について解説しましたが、それとは別に悪意がないけど結婚する気がないという男女もいます。結婚願望がハッキリとしていないまま参加していたり、自分が結婚する気がない事に自分で気づいていなかったりなどその理由は様々です。

そうした本人すらもハッキリとわかっていない結婚する気のない会員の一例を挙げていきますので、それらの特徴を把握して、その迷いに巻き込まれてしまわないよう警戒しておきましょう。

お試しで登録してみた

結婚相談所にいる人の中には、なんとなく広告を見たり友人に誘われるなどしてお試し登録で参加してみたという人もいます。絶対結婚したいという意思はなく、なんとなくだったり誘いを断れなかったり、ちょっとした体験のつもりで来ている人が多いようです。

結婚に至る可能性がゼロとは言えませんが、結婚にそこまで本気で取り組んでいなかったり乗り気ではなかったりするので、お互い話したり聞いたりしたい事が噛み合わない事も多く、大抵は時間を浪費するだけでお見合いが終わってしまうことも珍しくないようです。

登録したもののやっぱり恋愛結婚がいいと思い始めている

最初こそ結婚相手を探す気で真剣に会員として活動を開始したもののその後お見合いを繰り返す内、やっぱり恋愛結婚の方に魅力を感じ始めるという人もいるようです。

なんとなくどこか別の所に運命の人がいるかもしれないと考えているため気持ちが浮ついており、結婚相談所でマッチングした相手とのお見合い中でもどこか上の空であることが多いようです。

結婚相手への決め手がなくずるずると会員を続けている

結婚相手への決めてがなくずるずると会員を続けてしまう人もいます。結婚する気がないというよりは、どんな人と結婚したいかが自分の中ではっきりしていないという方が近いタイプです。

本人は自覚していないですが運命の人を探し求めるタイプの人で、高い理想があるためになかなか成婚にたどり着けない傾向にあります。

婚活の長期化に従って「今更妥協したくない」という気持ちが強くなるため、そのままずるずると会員であることを続けてしまうようです。

結婚相談所には結婚する気がない男女は少ない

遊び目的の人は結婚相談所を利用するメリットがほとんどなく、詐欺は結婚相談所側が目を光らせて警戒してくれています。また自分に結婚願望がないことを自覚していない人も活動を続けるうちに気づくときが来て、自然と退会していく事が多い傾向にあります。

そのため結婚相談所には基本的に結婚する気がない人は居ないと考えて良いでしょう。もちろん全くのゼロとは言えませんので、違和感を感じた時は上記の注意点に従ってよく相手を見極めるようにしてみましょう。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】