2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

結婚相談所で出会うことのできる男性に対して「気持ち悪い」というイメージを抱く人がいます。普通ならばそうは考えませんよね。いろいろな人間がいますから、事実とは異なった認識で捉えていたり、なかには実際に酷い目に遭った上での意見だったりもするでしょう。それでは、結婚相談所で会員登録をしている男性とは一体どのような人物像なのでしょうか?この記事では結婚相談所の会員男性の特徴について見ていきます。

結婚相談所で出会える男性の特徴は?

まず、結婚相談所の会員男性には噂されているような「気持ち悪い」人はいません。いたとしても、それはごく少数の人間だけです。それではどのような人物が多いのでしょうか?早速、会員男性の特徴について詳しく見ていきたいと思います。

ものすごいイケメンは少ない

正直なことをいえば、結婚相談所のお世話になる男性には誰もが頷くような美男が非常に少ないです。だからといって、気持ち悪いと言われるような外見なのかというと、まったくそうではありません。

特徴としては普通の男性が多いですね。極端に「気持ち悪い」と揶揄されるような人は誰一人としていません。むしろ、それを相手に対して言うのは失礼に当たります。

確かに人は外見で好みを決めがちですが、結婚後の生活がうまくいくかどうかは互いの相性と性格、つまり中身にかかっています。

積極的な男性も少ない

なかなか積極的にアプローチをしに行けないという男性が多く見受けられます。結婚相談所で結婚相手を探す理由としてはいろいろな理由がありますが、その一つとして挙げられるのが、当人がなかなかの奥手で結婚相手をそもそも見つけられないというものです。

すなわち、シャイなのです。特徴としては全然気持ち悪いことではなく、普通に日常にいる照れ屋なタイプの人たちですよね。

男性が多い職場で出会いがない

結婚相談所に駆け込む理由として消極的という理由だけではなく、環境要因も挙げられます。これは簡単な話、職場の男女比率が偏っていて、男性が多い、あるいは女性が一人もいないといった具合です。こうなると自動的に相談所に頼らざるを得ない状況となります。

これも決して「気持ち悪い」話ではないですよね。そうしてまた、先述した理由で会員になっている男性が多いのも特徴です。結婚相談所側としても至って普通のことで、よくある相談所利用の動機だといいます。

普通の男性が一番多い

これまで見てきた通り、結婚相談所の会員男性には「気持ち悪い」と言われるような人がそうそういないことが分かりますね。結婚に対して消極的で奥手だったり、出会いに恵まれなかったりといった諸事情で会員になった男性が多いのが特徴のようです。

なんとも人間味のある人たちばかりですね。ほとんどの会員が普通の男性なので安心して結婚相談所を訪ねてみましょう。

結婚相談所に気持ち悪い男性はいるの?

ここまで見てきた限りですと、結婚相談所には特徴的に「気持ち悪い」と言われるような男性はいないように思えます。至って普通に結婚相手を探している人が一番多いなかで、何をもって「気持ち悪い」と感じるのか、そのことについて紐解いていきます。

何を気持ち悪いと感じるかは女性しだいなので一概には言えない

人の好みは様々です。これを念頭に置いてお話すると、何を普通だと感じ、何を気持ち悪いと感じるかは女性一人ひとり異なります。男性の特徴でもある髭を見て「渋くてかっこいい」と思う人もいれば、そう思わない人もいるでしょう。

それ故に、何を気持ち悪いと感じるかは人によって違うため一概に定義付けることは不可能です。結婚相談所にいる人々もまた十人十色ですからね。

女性慣れしていない男性はいる

女性の前だと挙動不審になったり、ぎこちなくなったりする人。その動きが理解できなくて「気持ち悪い」と感じてしまう女性もいるのではないでしょうか?実は、程度の差はありますが女性慣れしていない男性陣も結婚相談所の会員として一定数います。

結婚はしたいものの、女性との関わり方が分からないといった特徴が目立ちますね。できるだけ普通に接したいものの、不慣れな間はどうしてもオドオドしてしまう男性がいることも頭の片隅に留めておきましょう。

髪型と服装のセンスがない男性もいる

女性が結婚相談所の会員男性と接するなかで「気持ち悪い」と感じる理由の一つに外見の装いというのが挙げられます。ボサボサの髪、よれよれで少々汚れも残った衣服を着ているなら無精者なのでしょうが、単純にセンスが欠けているという男性もいます。

具体的に例を挙げるなら、シャツとズボンの組み合わせがおかしい、色の合わせ方が変などなど。どれも特徴的なので察しがつく女性もいることでしょう。

こういった男性は髪型と服装のセンスがないだけなので、むしろ、女性側からアドバイスをしてあげるとセンスが普通の人並みに良くなる場合もあります。

遊びや冷やかしで登録している男性もいるが少数派

もちろん、結婚相談所の会員男性のなかには本気で結婚相手を探しているわけではなくて遊びや冷やかしといった目的の人もいます。そういった人に対しては、女性から「気持ち悪い」と思われてもある意味自業自得なので仕方ないでしょう。

しかしながら、このような特徴の不届き者は全体のごく一部しかいません。なので、こういった会員と出会ってしまった場合は時間の無駄なので相手をするのをサッと止めてしまった方が無難です。

なお、大半は真面目で普通に誠実な人が多いので、そのような会員男性の方との関係づくりに時間を使いましょう。

気持ち悪い男性への対処法とは?

さて、これまで普通に結婚相手を探している会員男性が大半だという風に説明してきました。また、気になる彼らの特徴についてもお話してきました。それでも、万が一気持ち悪い会員男性と結婚相談所を通じて知り合ってしまったとしたら、どのように対処するのがいいのでしょうか?

あらかじめプロフィールと写真をよく確認し会う男性を絞る

まずは実際に出会う前に行える最低限の自衛策は、やはり、相手のプロフィールと写真をよく確認することです。相手の男性はどのような特徴があるのか、また、普通の人なのかを判断しましょう。

また、結婚相談所の人に相手の人物像について質問してみるのもアリです。そうすれば、相手が自分にとって「気持ち悪い」と感じる部類に入るのかどうかが判断しやすくなります。

ホテルに誘われたらすぐに担当カウンセラーに報告する

相手の男性から結婚の成立もしない頃からホテルに誘われることが時折あります。その行動は危険な男の特徴ですので、そのような人と知り合ってしまった場合はキッパリと断ります。なぜなら、成立前に体の関係を持つことは普通あり得ないことだからです。

また、ホテルへの同行を強要されれば相手のことを「気持ち悪い」と認識する上に、強い恐怖を感じてしまうでしょう。ですので、相手から何度もしつこく誘いを受けた際はすぐさま結婚相談所の担当者に報告して対処してもらうようにしましょう。

髪型や服装は交際後にあなた好みに変えてもらう

どれだけ誠実で真面目な男性と結婚相談所を通して知り合えたとしても、どうしても好きになれない場合があります。普通のことですので気にすることはないです。

はなから好きでない相手ならば、早いうちに関係を断ち切るということもできますが、嫌いではないならそのまま関係を向上させていきたいですよね。そのような時は、例えば髪型と服装を自分好みに変えてみると良くなることがあります。

やはり「気持ち悪い」などという感情を人に対して向けたくはないですからね。あなた自ら、相手の好きだと思える特徴を増やしていけると吉です。

結婚相談所にも良い男性はいる

これまで結婚相談所の会員男性について見てきました。人の好みはそれぞれですから何をもって「気持ち悪い」というかは定かではありません。ですので、まずは心から好きだと思える特徴をあなた自身で見つけていくことが肝心です。

また、結婚相談所にも普通に素敵な男性はいますから、気長に探してみるのも一つの手です。そして、あなたの婚活が実りあるものとなりますように。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】