2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

低身長の男性は結婚相談所で人気がないのではないかと思っている人は多く、結婚相談所に登録するのを躊躇してしまっている人も少なくありません。しかし、低身長の男性は本当に結婚相談所で人気がないのでしょうか。低身長に悩む男性が婚活の時に行うべきテクニックや心構えについて詳しく紹介していきますので参考にしてみてください。

低身長すぎる男性は敬遠されることも

結婚相談所において相手探しをする際にプロフィールは非常に重要なポイントになります。プロフィールには当然身長の欄もありますので、低身長すぎる男性は敬遠されることもあるかもしれません。

では、どのぐらいの身長なら良いのでしょうか。また、女性の場合は身長は問題にならないのでしょうか。

男性の身長は最低でも160cm後半は欲しい

結婚相談所で女性は多数の男性プロフィールから自分の好みに合った人を見つけます。人によって重視することは様々ですが、身長を重視する人も当然います。

また、身長をあまり重視しないという人であっても、あまりにも身長が低い人は避けることが多いです。一般的には、男性の身長は160cm台の後半くらいは欲しいと考えている女性が多いです。

結婚相談所に登録している男性の多くは20代から50代程度で、このあたりの年代の平均身長は171cm前後となっています。したがって、平均身長よりも少し低い程度はあってほしいという女性が多いということです。

女性は低身長でもあまり問題はない

低身長の男性は婚活で不利と言われていますが、女性の場合も同様なのでしょうか。こちらは男性と比べて低身長が不利になるということはあまりありません。

むしろ、高身長の女性は避けられる傾向にありますので、男性の場合とは逆に近い形と言えるでしょう。男性にとって女性は守ってあげたい存在として、自分よりも身長が高い女性よりも身長が低い女性を好む人が多いのが要因かもしれません。

低身長の男性の結婚相談所での必勝法とは?

低身長の男性は結婚相談所で不利ですが、かといって低身長の男性は婚活で成功できないというわけではありません。低身長の男性の結婚相談所での必勝法について細かく見ていきましょう。

高収入など他の条件でカバーする

低身長の男性が結婚相談所でウイークポイントである低身長をカバーするには身長以外の部分で強みを発揮する必要があります。結婚相談所に登録している女性にとって身長よりも重視するものがある人は多く、その代表的なものが収入です。

結婚相談所は彼氏を見つける場所ではなく、結婚相手を見つける場所です。となると、ルックスの良さよりも結婚後の安定した生活を営めるかどうかを重視する女性は非常に多いです。

ルックスに優れた定収入の人よりも、低身長で高収入な人のほうが結婚相談所では人気と言っても過言ではありません。収入以外にも、他の条件でアピールできるものを持っているのであれば、それを武器にして婚活していくことが大切です。

他の条件も良くないなら努力してアピールポイントを作る

低身長の男性かつ収入も低い、さらには特別他の人よりも秀でたスキルなんかもないよという人もいるかもしれません。そういった人でも結婚を諦めるのは早いです。

他の条件も良くないなら努力してアピールポイントを作れば良いのです。どのようなことがアピールポイントになるのかわからないという人もいるかもしれませんが、意外とカンタンなことがアピールポイントになることもあります。

酒・タバコをしないことを売りにする

結婚相談所で低身長の男性がアピールできることとしてはお酒やタバコをやらないということがあります。今現在お酒やタバコをしていても、禁煙禁酒をすればアピールポイントになります。

特に女性は男性と比べて喫煙者が少ないですし、一緒に生活していくとなると喫煙者というだけでNGとする人も少なくありません。

家事をすることを売りにする

結婚をした後、共働きをしたいという女性は増えてきています。そうなると家事の分担も結婚生活を営んでいく上で大切なポイントです。

掃除や洗濯、料理などと行った家事が出来るということは大きなアピールポイントになります。今は家事ができなくても、結婚したら家事をきちんと分担するということをアピールしておけば女性からの印象はかなり良くなるものです。

1~2cm程度ならサバを読むという手も

低身長の男性も身長以外の部分でアピールポイントを作ればいいのですが、それでも身長がコンプレックスで気になるという人も少なくありません。そういった場合には1~2cm程度であればプロフィールをサバ読んでも構わないでしょう。

あまりサバを読みすぎるとバレるのでやりすぎは禁物

低身長がどうしても気になるという人は1~2cm程度であればサバを読んでも良いですが、これが4cmも5cmもサバを読んでしまうのはバレてしまうので禁物です。1cmや2cm程度であれば誤差の範囲レベルですし、1cmや2cmの差をパッと見極められる人はなかなかいないのでサバを読むのであればやり過ぎずこの程度にしたほうが無難です。

低身長を気にしすぎないことが大切

結婚相談所で低身長だと不利なのは事実ですが、かといって低身長を気にしすぎるのは良くありません。身長だけで相手のことを判断する人はいませんし、仮にいたとしてもごく少数派でしょう。

結婚となると人柄が一番重視される

結婚相手を選ぶ時に最も重視するポイントは身長ではなく人柄です。どんなに背が高くてかっこいい人であっても、性格が悪く尊敬の出来ない人であれば女性も惹かれることはありません。

特に結婚となると付き合うだけの時よりも人柄を重視する人が多いです。身長で劣っていたとしても人柄で大幅に上回っているのであれば、身長だけがアピールポイントの人よりも良い印象を持つ人が多いです。

低身長を気にしすぎて自信のない態度でいるのはNG

低身長がコンプレックスな人が結婚相談所に登録した際に、一番やってはいけないのが低身長を気にしすぎてしまうということです。低身長であることを気にしすぎて、せっかく相手候補の女性と会っても自信のない態度でいては良い印象を持ってもらうことは出来ません。

一度そういった態度で失敗してしまうと、本当は自信のない態度が原因なのに低身長のせいだと思い込み悪いスパイラルに入ってしまうこともあるでしょう。自信のない男性と結婚しようと思う女性はいませんので、低身長がコンプレックスであっても気にしすぎずに堂々と女性と接するようにしましょう。

男は見た目よりも中身で勝負

低身長を気にしている男性は多いですが、実際に低身長だからといって結婚相手から除外するという女性は多くはありません。結婚というのはこれから何十年も一緒に生活をしていくパートナーを見つけるということなので、身長などのルックスだけで決めるということのほうがそもそも難しいのです。

実際、人気の女優さんがブサイクで知られている人気お笑い芸人と結婚するなどといったこともあります。当然、人気お笑い芸人は一緒にいて楽しいでしょうし、収入も一般的な人よりははるかに多くあるでしょう。

しかし、それよりスケールは小さかったとしても、一般の人よりも収入が多かったり、なかなか他の人にはない特技があるなどすれば低身長であったとしても女性は惹かれるものです。男は見た目ではなく中身で勝負することが婚活においては重要なのです。

低身長を過度に気にせずアピールポイントを見つけよう

男性はどうしても身長をコンプレックスに感じてしまう人が多いです。しかし、女性にとって高身長であるかどうかはあまり重視するポイントではありません。

観賞用としてなら高身長でスタイルのいい人のほうが良いかもしれませんが、結婚相談所に登録している女性は現実的な結婚相手を探している人達です。そういった女性たちは身長が高いか低いかということよりも、その人に尊敬できる部分があるかどうかなど中身のほうが重要です。

低身長であることを必要以上にコンプレックスに思うのではなく、自分のアピールポイントを見つけてそこを理解してくれる女性を見つけましょう。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】