2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

男性の中には、既婚者なのにも関わらず、バツイチだと嘘をつく人もいます。そのような男性と付き合っても、時間の無駄になってしまうだけでなく、結果として自分が悲しい思いをするだけです。そのような男性に捕まらないためにも、既婚者なのにバツイチだと嘘をつく男性の心理状態と、対処法についての正しい知識を身に着ける必要があります。

既婚者なのにバツイチと嘘をつく男性心理とは?

まずは、なぜ既婚者なのにも関わらず、バツイチだと嘘をつくのかという心理を正しく把握することが大事です。基本的に、バツイチだと嘘をつく男性には、なんらかの心理的作用が働いていることが多く、正しく知っておかなければ、いいように利用されてしまう危険性があります。

逆に、既婚者なのにバツイチだと嘘をつく男性心理を知っておけば、早い段階で怪しいと気づくことができるのです。では、具体的にどんな心理が働いているのかを見ていきましょう。

不倫がしたい

既婚者がバツイチだと嘘をつく心理として、単純に不倫がしたいと考えていることがあります。既婚者であることを事前に告げると、多くの女性は離れていきますので、そのようなことを避けるためにも、あえてバツイチだと嘘をつくのです。

不倫がしたいという心理の男性は、精神的にも肉体的にも満足していないことが多く、体だけの関係で終わってしまうことも珍しくありません。ですから、もし出会ってすぐに体の関係を要求された場合には、注意する必要があります。

そうでないと、最悪の場合、男性が満足したら捨てられてしまうという危険も考えられます。

いろんな女性と遊びたい

結婚しても、まだいろんな女性と遊びたいという心理が働いて、バツイチだと嘘をつくこともあります。当然この場合も既婚者だと伝えるわけにはいきませんから、あえてバツイチだと嘘をつくのです。

つまり、このような心理の既婚者男性と関係を持っても、女性にメリットは1つもありません。いろんな女性と遊びたいと思っている男性は、他にも何人かの女性と関係を持っていることも考えられるため、いつ飽きられてもおかしくないのです。

奥さんと上手くいっていない

奥さんとうまくいっていない男性も、バツイチだと嘘をつくことがあります。将来的に離婚を考えていたり、他に好きな女性がいる場合に、その女性と関係を続けるためにこのような嘘をつくことも考えられます。

この場合は、ただ遊びで捨てられるという可能性は少ないにしろ、今後その男性が奥さんとの関係を修復するということも考えられます。そうなったら、男性が離れて行ってしまうことも十分にあり得るため、気を付ける必要があります。

奥さんと別居中

奥さんと別居をしている男性も、バツイチだと嘘をつくことが多いです。なぜなら、奥さんと一緒に生活をしていないため、仮に自宅に遊びに来たとしても気づかれにくいからです。

既婚者であっても、別居をしているのであれば、あえて言う必要はないという心理が働くこともあります。

既婚者なのにバツイチと嘘をつかれたら?

好きな男性や付き合っている男性が、既婚者なのにバツイチだと嘘をついていた場合、どのような対処をすればいいのでしょうか。正しい対処法を知っていなければ、女性にもリスクが襲い掛かることも考えられます。

そこで、仮にバツイチだと嘘をつかれていた場合の対処法について、詳しく解説していきます。この対処法を理解しておくことで、リスクを未然に回避することができます。

不誠実な男性からは身を引くのが一番

既婚者なのにバツイチだと嘘をつくということは、簡単に嘘をつける男性ということです。つまり、今後お付き合いをしていくなかでも、男性にとって不利なことや言いたくないことは嘘でごまかされる可能性があります。

そのため、既婚者なのにバツイチだと嘘をつくような不誠実な男性からは、潔く身を引くことがおすすめです。辛いかもしれませんが、長い目で見ると、確実にその方が女性にとってメリットがあります。

既婚者なのにバツイチと嘘をついていた事実が判明しても、その男性から離れられない場合には、その男性との将来について冷静に考えてみることが大事です。嘘をつく男性は、これからも平気で嘘をつく可能性が高く、最終的に女性が傷つくことも考えられます。

男性に慰謝料を請求するのもあり

女性がそれまで男性のことをバツイチだと信じ、結婚など、将来について考えていた場合、かなりの時間が無駄になってしまうと同時に、精神的ダメージも負います。既婚者の男性が、バツイチだと嘘をついていた場合、貞操権侵害を理由として、慰謝料を請求できる可能性もあります。

しかし、慰謝料を請求する場合には、様々な手続きや調査をする必要があり、素人だけでは難しいことが多いため、専門家に相談し、アドバイスを受けることをおすすめします。

付き合い続けると奥さんから慰謝料を請求されるリスクも

既婚者の男性が、バツイチであると嘘をついていたことが判明した場合、そのまま付き合い続けるのはおすすめできません。なぜなら、相手の奥さんから慰謝料を請求されるリスクがあるからです。

相手が既婚者だと知りながら、肉体的関係を持つなどの不倫関係をしている場合には、慰謝料の支払いに応じなければならなくなってしまいます。このように故意に不倫をしていた場合だけでなく、女性側の過失によっても慰謝料を支払わなければならないケースもあります。

例えば、少し注意を払えば、既婚者だと気づくことができたのにも関わらず、それに気づかなかった場合などです。嘘をつかれたのにも関わらず、女性にも非があると判断されてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

バツイチと嘘をつく既婚者には気をつけて!

女性は、バツイチだと嘘をつく既婚者に細心の注意を払わなければなりません。もし嘘をついていたことが判明した場合、女性が傷つくだけでなく、慰謝料を払わなければならない可能性もあるからです。

他にも、既婚者と恋愛関係になることや、性的な関係を持つことにはたくさんの危険が潜んでいます。どんな危険があるのか、具体的に見てみましょう。

既婚者の嘘から不倫が始まることも

既婚者がバツイチだと嘘をついていたことが発覚した際に、きっぱりと別れることができる女性なら問題ありませんが、女性の中には男性への気持ちが強く、既婚者とわかっていても関係を続けてしまう場合もあります。

それはもう不倫以外の何物でもありません。当初は不倫をするつもりは全くなくても、既婚者の嘘から不倫が始まってしまう可能性があるため注意が必要です。

深入りしてからでは別れにくい

男性への好きという気持ちが強くなってから、バツイチだという嘘が発覚した場合、別れにくいということが考えられます。既婚者であることは知っているけど、バレなければいいという心理状態に陥ってしまうことも珍しくなく、そのまま不倫関係が続いてしまうことも考えられます。

そのため、早い段階で嘘を見破る必要があるのです。

家に行かせてもらえない場合は要注意

男性の嘘を早い段階で見破ることは、女性が自分自身を守るためにも重要ですが、そう簡単ではありません。しかし、いつまで経っても家に行かせてもらえない場合には、警戒する必要があります。

家に行かせてもらえないのには、必ず理由があります。そうです、奥さんがいるからです。

散らかっているからとか、狭いからなど適当な理由をつけて、家に行かせてもらえない状態が長く続く場合には、既婚者である可能性を疑うことをおすすめします。

携帯を見せてくれない男性は怪しい

携帯を見るというのは、プライバシーの関係上、そこまでおすすめできません。しかし、普段から携帯を伏せていたり、電話をするときに必ず外へ出るなどの行動が見られた場合には、怪しいと考えるべきです。

なぜなら、携帯に隠したい何らかの情報がある場合があるからです。そのため、たまに冗談ぽく、携帯を見せてほしいと言ってみることも1つの手です。

男性が、真剣に拒んだり、焦った表情を見せた場合には要注意です。

怪しいと思ったら自分でも調べることが大切!

本気で好きな男性が、もしかしたら既婚者かもしれないと考えるのは非常に辛いことです。しかし、その男性との将来を本気で考えているのであれば、少しでも怪しいと思った段階で、自分でも調べてみることが大事です。

もし自分だけでは調べられない場合には、探偵に依頼をするなどの方法も検討することをおすすめします。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】