2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

出会いのシチュエーションにもよりますが、将来好きになる男性が問題を抱えている可能性をゼロと言い切るのは難しいでしょう。日本の離婚数は毎年20万前後とも言われており、バツイチや子持ちの男性と恋愛関係になることも十分にありえます。当然結婚を考えてお付き合いをする場合は独身男性相手とは大きく違う部分がありますので、今回はそれらの注意点や確認事項について詳しく説明していきます。

バツイチ子持ち男性との恋愛において気をつけたいこと

バツイチ子持ち男性と独身男性とでは、同じ対応や付き合い方では上手く行かない事が多くあります。バツイチだからこそのトラウマや苦悩があり、将来のことを真剣に考えたいほどの男性であればそれらを刺激しないように接することが必要になってきます。

もちろん個人個人によって仔細はそれぞれ違いますが、比較的多くのバツイチ男性にとってトラウマになりやすい事柄や、あなた自身がバツイチ子持ち男性と付き合う上で覚悟ができるかどうかを予めよく考えてみましょう。

束縛しすぎない

独身男性でも嫌がられやすい束縛ですが、バツイチ子持ち男性相手ではより男性を追い詰めてしまう場合があります。男女が離婚する場合にその理由として比較的多く見られるのが、男女どちらかによる強い束縛です。

もし奥さんからの束縛というトラウマを抱えている場合、あなたがその男性を束縛するような言動や行動をしてしまうと過去の嫌な思い出が蘇ってしまい嫌われてしまうかもしれません。バツイチ男性との恋愛ではよりこの点は注意しておくべきでしょう。

元嫁と自分を比較しない

バツイチ男性と付き合っていると、稀に「前の嫁はこうだった」と言われてしまう事があります。もちろん人を比較して優劣をつけるのはマナー違反ですし許されることではありませんし、許せない気持ちが湧いてしまうのは致し方ない事と言えます。

しかしそこでケンカになってしまうと修復が難しいですし、相手も悪意があって言ったわけではなく、うっかり口を滑らせてしまっただけである事も多いです。相手に比較するような言われ方をしてしまっても、まずは自分自身が元嫁と自分の比較をしないよう考え、落ち着いて対応するようにしましょう。

結婚後に他人の子供を育てられるのか先に考えておく

バツイチ子持ち男性と結婚するということは、男性と他人の子供を我が子として育てる事を意味します。きちんと愛情をもって接することができなければ子供が歪んで育ってしまい、先々家族の問題に発展してしまうかもしれません。

子供を元嫁と切り離して考え、本当の我が子として愛せるかどうか今一度よく想像して考えてみましょう。子供は独り立ちをした後もずっと家族として関わりを持っていく存在ですので、結婚前からきちんと付き合っていく覚悟を固める必要があるでしょう。

バツイチ子持ち男性との結婚において確認しておきたいこと

バツイチ子持ち男性との結婚を考えた場合、独身男性とは違った問題が多く付いてくる事があります。男性の親族の対応も離婚という過去から慎重になっている可能性もありますし、男性の家族や子供に対しての考えや価値観なども離婚を経て普通とは違ったものに変化しているかもしれません。

そういった部分に結婚した後に気づくとケンカや家庭内不和の原因となりやすいので、バツイチ子持ち男性と結婚を前提に付き合う際にはこれら独身男性とは違う部分についてよく確認しておきましょう。

あなたの両親は結婚に賛成してくれるのか

バツイチというのは、どうしても他人から見ると何か夫婦生活で問題の有る人物だから離婚したのだと思われやすい傾向にあります。あなたの幸せを願うあなたの親族からは反対されやすい事を覚悟する必要があるでしょう。

この問題はどうしても親からすると看過しづらく、娘の気持ちを尊重するとしても気持ちの整理に長い時間を必要とします。結婚を意識し始めた際には早めに親には相談しておき、結婚が決まった時にいざこざが起きないようにしておきましょう。

男性があなたと子供を作る気はあるのか

独身男性と結婚するなら子供を作るというのは比較的当たり前の話しではありますが、バツイチ子持ちの男性と結婚する場合はその限りでは有りません。すでに子供が一人いるので、男性が子供は一人で良いと考えている場合あなたとの子供を新たに作るつもりがない可能性があるのです。

もちろん男性の連れ子も大切な我が子になるわけですから我が子同然に育てるのだとしても、その上でやはりちゃんと自分の血を引いた子供が欲しいと考えるのはおかしなことではありません。自分との子供を作る意思があるかどうかはしっかり確認しておきましょう。

男性が子供を引き取っている場合あなたと子供との相性はどうか

バツイチ子持ちの男性と結婚をし、新たにあなたとの子供も授かった場合に出てくる問題が、我が子と連れ子の相性の問題です。折り合いが悪くすぐケンカするようだと親としても心配ですし、ある程度大きい連れ子の場合は家族として接することに抵抗感を持たれてしまうこともありえます。

こればかりは結婚して子供を生むまで分からない部分も多く難しい問題ですが、これから生まれてくる子はあなたに似た特徴を備えて生まれるはずなので、まずは連れ子と自分の相性を見て参考にして見ると良いでしょう。

元嫁に養育費や慰謝料の支払い続けているかどうか

バツイチ子持ちの男性の場合もっとも注意すべきは、元嫁に養育費や慰謝料の支払いが続いているかどうかです。養育費や慰謝料は安い金額でない事も多く、今後2人で家庭を作っていく上で大きな障害となりえます。

特に子供が生まれて育てる場合お金は多く必要になりますし、慰謝料や養育費の支払いで余裕がない場合は共働きが必要なケースも有りえます。長く尾を引く問題でもありますので、この点は絶対に確認しておくべきと言えるでしょう。

結婚式をあげるつもりはあるのか

バツイチの男性はすでに結婚式を経験している可能性も高く、あなたとの結婚の際にもう一度大金を掛けて結婚式をするのは嫌だと考えているかもしれません。しかし多くの女性にとって結婚式は人生で1度の大切な体験ですし、男性の意見に付き合って諦めてしまうとずっと後悔を引きずってしまうかもしれません。

結婚式を挙げるつもりがあるかどうかや、結婚式が女性にいかに大切かなどの意識の共有は事前にしっかりと行っておきましょう。

バツイチ子持ちの彼氏との恋愛・結婚における注意点とは?

バツイチ子持ちの彼氏との恋愛や結婚は独身男性のそれとは違っている部分が多くあります。それは普通の恋愛とは違いデートに制約があったり、結婚への意識が違っていたりと様々です。

もしバツイチ男性と付き合っている最中に違和感を感じた時は、違和感の原因が致命的な問題か些細な問題かをよく考えて吟味する必要があります。中でも特に問題になりやすい事や、重要な事柄について挙げますので頭の片隅に入れておくようにしましょう。

子供が小さい場合はデートできる時間や場所が限られる

もしバツイチ彼氏が小さい子供を引き取っている場合、デートの出来る時間が限られる事も珍しく有りません。保育園や幼稚園などに預けられる時間というのは基本的に日中の比較的短い時間であり、ゆっくりデートをする時間は取りにくいでしょう。

また休日保育をやっていない園の場合は休日のデートもできません。どうしても男性の時間の多くは子供に割かざるを得ず、独身の男性と比較すると自由になる時間は短くなってしまう傾向にあります。

彼に再婚するつもりがないことも

バツイチの男性は離婚を経験しているので、場合によっては結婚そのものに苦手意識やトラウマが生まれている事があります。その場合男性は結婚するつもりがない事もありますので、将来結婚をしたいと思っているなら早めに確認をしておきましょう。

まずは再婚の意思を確認し、無い場合は諦めるか説得するかを考える必要があります。どうしても結婚したい場合はまずしっかりと話し合うことで彼の不安やトラウマを解消していくことが、彼の結婚への意欲向上へと繋がるでしょう。

彼はただ家政婦がほしいだけという可能性も

男性の中には、家事や子育てはすべて女性がするものと考えている人もいます。子育てと家事に疲れていて、それをなんとか女性に代わりにやってもらいたいと考えてしまうのです。

このようにただの家政婦としてしか捉えられてなければ、男性の態度が結婚後に徐々に悪くなっていくであろう事は想像に難くありません。またあなたにとっての結婚生活が苦痛に変わる可能性も高いので、男性がどう考えているかは非常に重要な問題と言えるでしょう。

少しでも愛されていないと感じるなら結婚はやめたほうが無難

バツイチ男性と付き合っていて少しでも愛されていないと感じたり、面倒くさそうにされた事がある場合は結婚をやめた方が無難です。特に今の生活が辛くて早く家事や育児を女性に押し付けたいと考えている男性は、焦りもあってそうした事が態度に出やすい傾向にあります。

しっかりと男性の態度や言動、行動などを観察し、本当に自分への愛があるかどうか、自分を大切にしようと考えているかどうかを見極めましょう。家政婦を求めている男性は結婚を過剰に急ぐ傾向にあるので、結婚の話をやや避けるようにして様子見をするのも有効です。

バツイチ子持ち男性との恋愛・結婚は覚悟が必要

どんな男性を好きになるかは運命も関わってくる事なので、気がついたらバツイチ子持ちの男性を愛してしまう事も無いとは言い切れません。しかしバツイチ子持ちの男性には向き合うべき問題も多く、独身男性よりもずっと恋愛や結婚のリスクが高くなってしまいます。

バツイチ男性と付き合う際は注意点や問題となりやすい部分についてよく確認し、覚悟を持って付き合う必要があるでしょう。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】