2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

彼氏とのデートでは良い印象を与えるために、キレイなメイクをキープしたままでいたいという人は少なくないでしょう。ですが、ちょっと気を緩めた隙にメイクが落ちてしまうことがありますよね。特に食事をした時はリップが落ちやすいので、落ちないように気をつけたり、食事をした後に塗り直したりする必要がありとても面倒です。そんな時、「リップティント」を使えばリップが落ちるのを気にする事なく食事デートを楽しめますよ。

食事デートで落ちやすいリップとは?

デートの時は口元をキレイに見せるために、赤やピンク、オレンジといったリップを塗って口元を印象付けますよね。リップを塗るだけでも、顔の印象がとっても明るくフレッシュなイメージに仕上がります。

しかし、食事デートをするとなると口元を拭いたり、飲み物を飲んだりするのでどうしてもリップが落ちてしまいます。食事デートをするとわかったら、簡単に落ちやすいリップは避けたいですよね。

そこで、簡単に落ちてしまうリップはどんなタイプのものがあるのでしょうか。

ツヤリップ

ツヤリップとは、ツヤ感のある唇に仕上げてくれるリップを指します。これを唇に塗るだけで唇が立体的に見え、思わず触ってみたくなる程、うるツヤ唇になるのです。このタイプのリップはジェルタイプのものが多く、商品の種類によっては細かいラメが入っていたりします。

ツヤリップは、ある程度乾かせば落ちにくくなりますが、グラスが唇に触れる等をするとジェルがグラスの淵に付いたりします。また、食事中に唇に付いたソースを拭き取ろうとするとリップも一緒に簡単に取れてしまうので、その度に何度もリップを付け直さないといけなくなります。

グロス

グロスとは、口紅やリップを塗った後に、唇の艶出しとして使うアイテムになります。グロスを使う事で女優さんのようなツヤのある立体的な唇を作れるようになるのです。

また、グロスを塗るとポッテリとしたセクシーな唇にも仕上げられます。しかし、グロスはねっとりとしていて粘り気があるため、簡単に落ちやすいのが特徴とも言えます。

例えば、布で擦ったり、食事をしたりすると落ちてしまう事も少なくありません。そのため、食事をした後はもう一度塗り直す必要があります。

食事デートのためのリップ選びのコツ

食事デートをする時、リップが取れてしまわないようにするためにも、口元のメイクはしっかりと対策を行いましょう。対策方法としては、簡単に落ちないリップを選ぶ必要があります。
ここでは、そんなリップの選び方につて紹介していきます。

ツヤタイプよりもマットタイプが落ちにくい

食事デートに付けていくリップは、「マットタイプ」がオススメです。マットタイプは、ツヤタイプのリップよりも落ちにくいので、口元が気になりにくいと言えます。

時間が経っても色落ちがしにくいだけでなく、質感も損なわれにくいです。また、唇にも馴染みやすくクリーミーな質感に仕上がるので、ナチュラルな透明感があります。

中でも、くすみのあるピンク色をチョイスすると、落ち着いた雰囲気を演出してくれるので可愛らしい口元を演出してくれるのでおすすめです。これらの事から、ツヤタイプとマットタイプを比較してみると、マットタイプの方が食事デートに向いていると言えるでしょう。

唇ハゲを防ぐには韓国のティントリップが最強

マットタイプのリップは落ちにくいと言っても、ツヤタイプと同じように落ちてしまうのに変わりありません。そこで、落ちないリップ選びで困っている方から注目を集めているのが、「ティントタイプのリップ」です。

ティントとは英語で「染める」や「色合い」と言った意味で、その名の通り唇の色を染めてくれるリップになります。紹介したツヤタイプやマットタイプのどちらのリップとも違い、直接唇を染めて唇に色を付けるので、食事中リップが落ちてしまう心配はありません。

しかも、唇をナプキンで拭いても色落ちしないので、口元のメイクが気になる方には画期的なアイテムと言えます。このティントリップは、美容大国・韓国が作ったメイクアイテムで、常にキレイな口元をキープしたい女性から人気を集めているリップです。

食事デートのリップは塗り方にもコツがある!

リップが落ちてしまう原因には塗り方もあり、例えばリップを「付けすぎてしまっている」ことがあります。リップを付けすぎてしまうと、リップそのものが唇に馴染みにくく、乾きが悪くなってしまうので、簡単に落ちてしまうのです。

ちなみに、前歯にリップが付いてしまうのもこれが原因です。これでは、せっかくキレイに塗れたとしても少しもったいない気もしますね。

この他にも、リップを長持ちさせられる塗り方のコツがいくつかあるので紹介します。

一度塗ってティッシュオフし色素を唇に沈着させる

リップを長持ちさせるには一度唇に塗った後、ティッシュオフをして唇にリップを沈着させるという方法があります。そうする事で、唇にリップが馴染み、多少リップが落ちてもある程度の色は残ったままになります。

また、一度唇に塗った後、ティッシュオフをしたリップカラーは自然に近い色に仕上がるので、ナチュラルな仕上がりにしたい方にもオススメです。

二度塗りしてしっかり色付け×再度ティッシュオフ

一度唇に塗った後、ティッシュオフをしただけでは色付きが薄くもう少し色味を付けたいという場合には、リップを二度塗りしてティッシュオフしましょう。そうする事で、一度目よりも色が濃くなり唇の色がはっきりするようになります。

この方法を行えば、食事デート中でも、リップが落ちにくく、また多少色が落ちてもそんなに目立つ事はないでしょう。

ティッシュオフでリップ落ちの原因になる油分をカットできる

ティッシュオフを行う事で、リップの色落ちの原因となる余分な油分を取り除く事ができ、色落ちしにくくなるという効果があります。また、リップの密着度が上がって唇の縦しわにもしっかりフィットするため、リップをキレイに塗る為の方法とも言えるでしょう。

ティッシュ1枚で簡単に行える上に、塗り直しをする必要もないのでおすすめです。

食事デートにおすすめの落ちない韓国リップはこれ

ティッシュオフして、リップを落ちにくくする方法も良いですが、やっぱり手間が掛かって面倒だと感じる方もいるかもしれませんね。そこで、美容大国・韓国発祥のティントリップを3つ紹介します。

ティントリップを一度使えば約1週間もキープする事ができるので、メイク時間を短縮したい方や、キレイなリップを長持ちさせたい方におすすめのリップです。

ティントリップの定番「ペリペラ インクベルベット」

https://www.instagram.com/p/BuviH3jgJ-w/

韓国のティントリップコスメ「ペリペラ インクベルベット」は、ティントコスメの中でもツヤ感のある仕上がりになるリップです。リップカラーはもちろん、ツヤ感も落ちにくいんです。

ちなみに、色味をはっきりさせたい場合は、ティントを何度も重ね付けしましょう。リップの発色はそのままで、タトゥーのように染める事ができるこのティントリップは、一般的なリップスティックよりも色が濃く、発色の良い唇に仕上げる事ができます。

リップスティック等の負担感を抑えて、持続力もあるこの「ペリペラ インクベルベット」は、韓国でも人気のある商品です。

ふんわりカラーが魅力「ペリペラ インクエアリーベルベット」

同じくペリペラの商品ですが、こちらは「インクエアリーベルベット」という商品です。この「インクエアリーベルベット」は、カラーバリエーションが豊富で全15色もあるティントリップになります。

本場・韓国では、1・2・3号のカラーが人気のようです。この3色はオレンジピンクやホワイトがかったオレンジピンクの色味で、肌が明るく見えるような色をしています。

色がとても明るいので、グラデーションにするとコントラストができてとてもキレイな色味に仕上がります。一方、日本では5号の色が人気です。

落ち着いたピンク色をしているので、ちょっと大人っぽい唇に仕上がります。こちらの色は、イエローベースの肌に似合いそうな明るいカラーで、フレッシュな春メイクにピッタリです。
発色が良く色味も強いので、自分の肌に合った色のリップカラーを選ぶようにしましょう。

とってもキュートなプチプラティント「ザセム センムルムース キャンディティント」

https://www.instagram.com/p/Bsmv-6_j34L/

ボトルのデザインがキャンディーの形になっている「ザセム センムルムース キャンディティント」は、とっても可愛いデザインのティントリップです。見た目にもこだわっているのが、可愛いもの好きな女性の心をくすぐりますね。

全5色ある「ザセム センムルムース キャンディティント」は、塗り方次第で色味も違ってきます。普通に塗るとはっきりした色味になるので、例えば薄付きにしたい方は、唇の上に薄く延ばすように塗っていくと色味を調整する事ができます。

なお、このアイテムで一番驚くのが、仕上がりがキレイなのに値段がリーズナブルなことです。他のティントリップよりも値段が安いので、手に取りやすいアイテムと言えます。

食事デートは裏技リップで塗り直しいらず!

彼氏との食事デートでは、口元を気にせず二人の会話をゆっくり楽しみたいですよね。そんな時こそ、普通のリップではなく落ちにくいティントリップを使って、デートを満喫しましょう。

また、デートの時は、彼氏ウケしそうなリップカラーをチョイスするようにするといいですね。唇が常にキレイなままなら、彼氏からも「素敵な女性だな」と思ってもらえるかもしれません。
食事デートには塗り直しいらずのティントリップがオススメです。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】