2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】

気になる男性とドキドキのデート。それなのに、なぜか彼が無言になってしまって気まずい雰囲気に…。そんな経験はありませんか?デートに誘った女性を前にして、つい無言になってしまう男性心理にもちゃんと理由があるのです。ここでは、知ってしまえば可愛く思える男性のデリケートな心理と、女性側にも簡単にできる対策や気まずくなりにくいデートスポットについてお伝えします。

デートで無言になる男性心理とは?

デートしているくらいですから、こちらに少しは興味や好意があるはずなのに、どうしてデート中に無言になってしまう男性がいるのでしょう。その男性心理には、いくつかのタイプ別の理由がありました。繊細な男心を知って、傾向と対策を考えていきましょう。

緊張している

どんな男性でも、気になる女性とデートしていると思えば緊張します。男性が緊張してしまうということは、「失敗したくない、変なことを言ってポイントが下がったら困る」と身構えてしまっている、つまりあなたへの好意の裏返しと言ってもいいかもしれません。

彼が緊張しているようだと感じたら、「緊張するくらい色々考えてくれているんだな」と、彼の優しさや愛情を感じましょう。

女性慣れしていない

男性の中には、あまり女性と接する機会がなかったという人も意外と多いです。例えば、男兄弟ばかりの中で育った、男子校だったなどがあります。

共学でも、あまり女子と積極的に話をしなかったという人も少なくないでしょう。女性慣れしていないために、女性とどんな話をしていいのか分からない、そんな場合もあります。

女性慣れしてない男性は、他の女性に目が行きづらく、あなたに一途な思いを向けてくれるという素敵な側面もあるので、多少会話がぎこちなくても、あせらず見守ってあげるという気持ちも大切です。

もともと無口なタイプ

男性は、女性に比べておしゃべりなタイプの人間は少ないと言われています。もともと家族や友達同士のコミュニケーションでも、聞き手に回っていて、あまり自分のことを多く話さないというタイプの方もいます。

無口な男性には、こちらの話をよく聞いてくれたり、よく考えてから言葉少なに語る内容に重みがあったり、男らしい魅力もあります。無口なところを彼らしさとして受け入れて、言葉ではなく、行動や表情に現れる彼の愛情を、しっかり感じ取ってみるのも良いでしょう。

デートで無言になるのを避ける方法はある?対策とおすすめスポットを紹介

無言になっても気まずくないデート場所4選

無言になってしまう男性心理が理解できても、デート中はあまり気まずい雰囲気になりたくないなと思う女性も多いでしょう。そんなあなたに、彼が無言になっても気まずくならないデートの場所を4つご紹介します。

映画館

映画館はデートの定番ですが、もちろん上映中はマナーとして私語はできません。ですから、当然無言の時間がデートの大半を占めることになり、無口な男性も安心してデートに臨めることでしょう。

デートの後に食事やお茶をする場合も、映画の感想という共通のテーマがあるので、話題の心配がないというメリットもあります。映画を選ぶときには、あまり刺激が強すぎるものや難解ものよりも、二人で感想を語り合いやすい内容のものを選ぶのがいいですね。

動物園

動物園も人気のデートスポットです。可愛らしい動物の様子を見ながら、「ゾウだ~!」「キリンだね~!」「草食べてるよ~!」などと動物の行動をただ口に出すだけでも、何となく盛り上がっている感じがしてくるものです。

会話がない時間も、動物達を二人で観察していれば、ほのぼのとした空気が流れ、変な間が空いて気まずいということはないでしょう。

水族館

水族館は、ちょっと薄暗くてムードが良いこともあって、デートに最適の場所です。動物園と同じく、沢山の展示物がありますし、もし会話に間ができてしまっても、二人並んで水槽のライトに浮かぶ魚を見ていれば、気まずいというより、むしろだんだんいい雰囲気になっているような錯覚もしてきます。

交わす言葉は少なくても、お互いの距離や空気感で何となく好意が伝わってくる…。

そんな水族館デートは、とてもロマンチックだと思いませんか?水族館でデートするなら、おしゃべりな男性よりも、無口な男性の方が、むしろムードがあって素敵な時間を過ごせるかもしれませんね。

【圧巻】デートで行きたいロマンチックな夜景スポット10選

スポーツ観戦

彼に好きなスポーツがある場合は、スポーツ観戦デートがおすすめです。チームの応援と観戦がデートのメインになるので、手に汗を握る試合の進行を見守ったり、応援しているチームに点が入って一緒に喜んだり、会話が無くても二人の距離はぐっと縮まりやすいでしょう。

試合観戦後に、彼に好きな選手やスポーツのルールなどについて質問してみるのもいいですね。普段無口な男性でも、自分の詳しいスポーツについて女性に説明するのが好きだという人は少なくありません。
ぜひ興味をもって色々質問してみましょう。

デートで無言にならないために!女性ができる対策3選

デートスポットを工夫するだけではなく、デート中に女性がちょっとした対策をとることで、無言で気まずいデートを防ぐことができます。どれも簡単な対策や心がけばかりなので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

デートで話すことを考えておく

ノープランでデートに臨んでしまうと、お互い無言になって謎の間が空いてしまい、困ってしまうことがあります。楽しいデートにするためには、女性の方でも、「こんな話をしてみようかな、彼の好きそうな話題は何かな」と考えてみたり、あらかじめ彼の友達やSNSなどから情報収集したりしておくと良いでしょう。

話す内容を事前に考えておけば、うっかり元カレのことを話してしまったり、彼にあまり知ってほしくないことを口にしてしまったりするようなアクシデントも防げます。

彼への質問を考えておく

男性は、自分から自分のことを話さない傾向にありますが、実は色々女性に質問してほしいと思っている場合があります。あなたが彼に興味を持っているという姿勢を示すためにも、デート中に男性に質問することを考えておくといいでしょう。

特に、彼がひそかに自慢に思っていることや詳しい分野について質問してみると、それまで無口だった彼が喜んで話してくれて、予想外の盛り上がりを見せるかもしれません。一番大切なのは、彼自身の人となりについて知りたいと思うあなたの気持ちです。

彼の緊張をほぐす

無言になってしまう男性心理のひとつに、「緊張している」というのがありました。もしそうなら、彼の緊張を少しでもほどいて、お互い素の自分会話ができたらいいですよね。そこで、あなたにできる彼の緊張のほぐし方をお伝えします。

常に笑顔で接する

彼の心の緊張を解く一番のカギは、あなたの笑顔です。デート中は女性側ももちろん緊張しているとは思いますが、彼の会話が少しぎこちなくても、常に笑顔を絶やさずにニコニコしていましょう。

自分とデートしている女性が、いつも以上に楽しそうな笑顔でいてくれたら、男性も「これでいいんだな」と自信が持てて、徐々にリラックスしてくるはずです。

あなた自身も会話が苦手だという場合は、無理をして会話を盛り上げようとするよりも、目が合ったら微笑むなど、とにかく笑顔で彼に接することを心がけていれば、彼やあなたの緊張もほぐれやすくなります。

敬語をやめる

ずっと敬語で会話をしていると、二人の心理的な距離が縮まりにくい傾向があります。彼の方も堅い話し方になりますし、敬語で話すあなたに壁を感じて、「これ以上踏み込んでいいのかな」と遠慮してしまう可能性があります。

ここは思い切って「敬語やめていい?」と聞いてみて、くだけた口調で話しかけてみるというのも一つの手段です。そんなあなたを見れば、彼もなんだかホッとして、軽い冗談が言えるようになったり、友達同士のようなリラックスした会話をしたりと楽しいデートができますし、お互いの気持ちが確かめやすくなるかもしれません。

2019年最新 / 出会いがない方必見
▼当サイトで登録が多い人気・おすすめ出会いの多いサイト・アプリ

1位】 『Match(マッチ) 【20ヶ月連続人気トップ!】 外国人・日本人ともに真面目な出会いが多い

1位】 『Pairs(ペアーズ) 【人気・知名度ナンバーワンアプリ】

【3位】 『with(ウィズ) 【メンタリストのDaigoがCMを務める人気の恋活アプリ】