2019年最新 ▼当サイトで人気のヨガスクール・教室

【1位】 『CALDO(カルド) 【20ヶ月連続人気トップ!超人気ヨガ】 初めて行くなら絶対にいっておくべき!

【1位】 『LAVA(ラバ) 【土屋太鳳さんのCMで有名、人気・知名度ナンバーワン】

【3位】 『zen place 90分の体験で1,000円!の格安ホットヨガ

ホットヨガは美容や健康はもちろん、ダイエット効果のあるフィットネスとして知られています。しかし、ホットヨガをしているのに痩せないという声を耳にすることもあります。ホットヨガに興味がある人は、本当のところが気になりますよね。そこで、ホットヨガは本当に痩せるのか、また、痩せるためのポイントについて解説しましょう。

ホットヨガをしても痩せない原因は?

ホットヨガは室温38度から40度、湿度40%から65%の高温多湿の環境でフィットネスをするため、大量の汗をかきます。さらに、全身の関節や筋肉を伸ばし、普段は使わない筋肉まで鍛えることができるため基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がると脂肪の燃焼力もアップするため、汗をかくうえに脂肪を燃焼しやすい体作りができれば、自然に痩せそうなものです。では、ホットヨガをしても痩せない原因はどのようなことが考えられるのでしょう。

食事制限・食べ物に気を遣ってない

ホットヨガをしても痩せない原因の一つに、食事制限や食べ物に気を使っていないことがあげられます。ホットヨガは大量の汗をかき運動した感が強いため、ダイエットのために十分な努力をしたと思ってしまいがちです。

レッスンの後にお腹が空いたからといって高カロリーの食事を食べたいだけ食べたり、運動をしたから大丈夫だろうと甘いスイーツやスナック菓子を食べたりと、せっかくのホットヨガが台無しになる食生活をしている可能性があります。

継続をしていない

ホットヨガを継続していないのも、痩せない理由と考えられます。ホットヨガに限らず、どんなダイエットも継続しないことには効果は得られません。

三日坊主であったり、レッスンとレッスンの間隔が空きすぎている場合は、ホットヨガ本来のダイエット効果を実感することができないでしょう。

短期間で結果を求め過ぎている

ホットヨガで痩せないという人は、どれぐらいの期間で痩身効果を得ようとしているのでしょうか。ホットヨガは、1回や2回でダイエット効果を感じられるようなフィットネスではありません。

もちろん、大量に汗をかくためレッスン前とレッスン後では体重に変化がみられることもあるでしょう。しかし、それは体内から水分が排出された一時的な痩身でしかありません。

水分を摂取すると元に戻ってしまいます。ホットヨガは1週間や2週間で5キロ~10キロの減量に成功するというような、短期ダイエットに向いている方法ではありません。

ホットヨガの効果とは?気になるダイエットや回数についても調査

ホットヨガで痩せるための5つのポイント

ホットヨガで痩せない原因が分かったところで、痩せるためのコツについて考察してみましょう。ホットヨガでダイエット効果を得るには、5つのポイントに注意する必要があります。

食事内容や食事のタイミングを見直す

ホットヨガで痩せるためのポイントとしては、食事内容や食事の内容を見直す必要があります。まず、食事のタイミングについてですが、レッスン前の2時間は食事を摂取するのは止めましょう。

レッスンの前に食事をして胃の中に物がある状態でホットヨガを行うと、本来は脂肪燃焼のために使われるはずだったエネルギーが胃の中の物を消化するために使われてしまいます。そうすると、レッスンで得られるはずだった痩身効果を得ることができません。

フラフラになるほど空腹で行うのは禁物ですが、胃の中のものがきちんと消化された状態でレッスンを受けるようにしましょう。

また、食事内容にも気をつけ、筋肉の元となるチキンや卵などの良質なたんぱく質、汗として体外に排出されるビタミンやミネラルを野菜や果物から摂取するのがおすすめです。

ダイエット重視のプログラムを選ぶ

ホットヨガには色々なプログラムがありますが、ダイエットを目的とするならダイエット重視のプログラムを選ぶとよいでしょう。筋力を上げるためのシェイプアップ系のポーズが多く取り入れられており、より早くダイエット効果を実感できるはずです。

週に2~3回の頻度でしっかり通う

ホットヨガの痩身メカニズムは、筋肉を増やし基礎代謝を上げ脂肪燃焼効果を上げることで実現します。筋肉をつけるためには、定期的にホットヨガを行う必要があり、最低でも週に2回~3回のペースで通うことが大事です。

コツコツとしたフィットネスの積み重ねで、インナーマッスルや体全体の筋肉を鍛えることができ、基礎代謝をアップすることができます。なりたい体になるまでは、通い放題コースを選びレッスンの頻度を密にすることもポイントとなります。

レッスン終了後の甘いものは厳禁

ホットヨガのレッスン後は、全身を動かし汗もかくためお腹がすくことでしょう。しかし、ホットヨガをした後は代謝が上がり脂肪が燃焼しやすい状態であると共に、消化吸収もしやすい状態でもあります。

食べたものは何でもぐんぐん吸収されてしまい、ケーキやチョコレートなどの甘い物を食べると太ってしまう可能性もあります。揚げ物などの高カロリーの食事も禁物です。

ホットヨガで痩せるためには、レッスン後2時間は食べないようにすることもポイントとなります。どうしても何か食べたいときは、プロテイン飲料やフルーツなど、良質のたんぱく質やビタミンが摂取できるものにしましょう。

最低でも3ヶ月は続ける

ホットヨガで痩せるための最後のポイントとして、最低でも3か月間は続けることがあげられます。基礎代謝を上げて痩せやすい体へと改善するため、短期間のゴールを設定していては効果が得られないからです。

また、代謝を上げるための筋力をつけるにも、最低3ヶ月はかかります。半年から1年という、長いスパンでダイエット計画をたてるのがよいでしょう。

続ければ続けるほど、ダイエット効果を実感できるようになります。

ホットヨガは体験レッスンからがおすすめ

ホットヨガは、痩せるためのポイントを守り継続して続けると、ダイエット効果が実感できるフィットネスです。しかし、継続して行うにはレッスン内容やスタジオの雰囲気など、自分に合っているところを探すことも大切になります。

まずは体験レッスンを受け、どんな感じなのか試してみるのがよいでしょう。ここでは、体験レッスンを行っているおすすめのホットヨガスタジオを3つご紹介します。

LAVA(ラバ)

LAVA(ラバ)」は全国に400店舗以上展開しているホットヨガスタジオで、日本のどの地域に住んでいても通えるのが魅力です。日本人の体質や体型に合わせたプログラムが用意されており、ホットヨガの効果を最大限に実感できるでしょう。

体験レッスンの申し込みはオンラインもしくは電話で予約することができ、料金は1,000円となります。体験レッスン当日はカウンセリングが行われるので、30分前に到着しましょう。

体験レッスンに参加する人はホットヨガが初めてという人が8割なので、体が硬くても、ヨガの知識がなくても安心して参加できます。

LAVA(ラバ)の詳細へ

CALDO(カルド)

CALDO(カルド)」は業界初の銀イオンスチームを採用した清潔な空間、遠赤外線暖房で体の芯から温める、ホットヨガに適した環境が整ったスタジオです。関東圏、関西圏を中心に展開しており、全ての店舗は駅から近い便利なロケーションにあります。

CALDO(カルド)」では毎日多彩なプログラムが用意されており、興味のあるレッスンを見つけることができるでしょう。体験レッスンは、オンラインもしくは電話にて申込むことができます。

体験レッスンの料金は店舗によって異なりますが100円~980円で、レッスン当日に現金で支払う形になります。

CALDO(カルド)の詳細へ

loIve(ロイブ)

loIve(ロイブ)」は全米ヨガスタジオ認定校で、220時間以上の研修を受けた質の高いインストラクターが揃っているのが特徴です。全国展開しており、全店舗駅から近く通いやすいので便利です。

プログラムもバラエティに富んでおり、年に8回もプログラムの入れ替えが行われており飽きません。体験レッスンはオンラインもしくは電話にて申し込みができ、料金は2,000円となります。

上下ヨガウェアやタオル、ヨガマット、お水などもレンタルもしくは購入できるため、手ぶらでレッスンが受けられるのも魅力です。

2019年最新 ▼当サイトで人気のヨガスクール・教室

【1位】 『CALDO(カルド) 【20ヶ月連続人気トップ!超人気ヨガ】 初めて行くなら絶対にいっておくべき!

【1位】 『LAVA(ラバ) 【土屋太鳳さんのCMで有名、人気・知名度ナンバーワン】

【3位】 『zen place 90分の体験で1,000円!の格安ホットヨガ