2019年最新 ▼当サイトで人気のヨガスクール・教室

【1位】 『CALDO(カルド) 【20ヶ月連続人気トップ!超人気ヨガ】 初めて行くなら絶対にいっておくべき!

【1位】 『LAVA(ラバ) 【土屋太鳳さんのCMで有名、人気・知名度ナンバーワン】

【3位】 『zen place 90分の体験で1,000円!の格安ホットヨガ

健康のために、ホットヨガをする人は多くいます。近年では女性ばかりではなく、男性も行い、健康のため、ストレス発散のためなどで大いに利用しているようです。しかし、いざ始めようとなっても、初心者には何から始めればよいのかわからないということも多いです。今回は、ホットヨガを始める際におすすめの服装を紹介していきます。

ホットヨガに行くときの服装(女性編)

たとえホットヨガをするという、同じ目的のための集まっていたとしても、女性ならば服装に気を使う人が多いです。また、ストレッチのような印象を受けるホットヨガですが、運動としての側面もあるので、動きやすい、適した格好はどのようなものかも気にする人は多くいます。

女性の視点から見て、ホットヨガの際に適した服装、悩みを解決するようなアドバイスを紹介します。

トップス

ホットヨガには、これといった決まったユニフォームはありません。基本的には動きやすい格好をしていれば問題がないとも言えます。

しかし、おおよその場合は、トップスとボトムスに分けて着用することがほとんどです。ホットヨガでは、上半身を大きく活用したポーズや動きもすることがあります。
そのようにホットヨガを行う際に適したトップスの条件を紹介します。

インナーブラ内臓のブラトップ系ウェア

女性がトップスを選び際に気になることのひとつとして、下着をどうするのかということです。日常的に使うブラジャーを着用していては、ホットヨガの際に動きに支障をきたすほか、金具でけがをすることもあります。

運動用のスポーツブラを着用するという方法もありますが、おすすめはインナーブラ内臓のブラトップ系ウェアを選ぶことです。インナーの中でブラジャーがずれて、邪魔になることもありません。

透けたり大きすぎるものはNG

トップスを選ぶ際の注意点のひとつとしては、透けたりするもの、そして大きすぎるものは使用しないということをあげることができます。ホットヨガ教室は女性が圧倒的に多く利用していますが、男性が活用しないとも限りません。

最低限のマナーを守った格好を心掛けることが必要です。また、ホットヨガでは自分の取っているポーズをしっかりと確認する必要もあります。

大きすぎる服装では、体のラインが見えにくく、正しい姿勢なのか、効果が出ているのかわかりにくいです。

めくれにくいフィットしたトップス

トップスを選ぶ際には、めくれにくく体にフィットしたトップスを選ぶことがおすすめです。ホットヨガでは、時に普段しないような恰好をとったり、かがんだ恰好をすることもあります。

そのような際に、服がめくれあがっては邪魔になってしまうほか、周りの目が気になってしまいます。自分がどのようなポーズをしているのかわかりやすく、かつ邪魔にならないようにめくれにくいフィットしたトップスがおすすめです。

素材は麻を改良したヘンプ系がおすすめ

ホットヨガでは、シャワーを浴びた後かと思うほどの、かなりの汗をかきます。そのため、運動をしている中で、これらの汗で気分を害さないような服装を選ぶことが重要です。

スポーツ系のウェアを選ぶこともひとつの方法ですが、素材から選んで汗を吸収し、乾燥しやすいものを選ぶと、快適です。おすすめの素材は麻を改良したヘンプ系です。
ヘンプとは、麻の一種で、夏は涼しく、冬は暖かい、汗のべたつきも少ないという優れた性質を持っています。

ボトムス

ホットヨガは全身を使う運動です。そのため、快適にホットヨガをするためには、トップスだけではなく、ボトムスもよく選ぶことが必要となります。

運動性や快適性の観点から、ホットヨガをする際におすすめのボトムスの選び方を紹介します。

伸縮性があり比較的タイトなもの

ボトムスを選ぶ際には、伸縮性があり、体にフィットしたものを選ぶことがおすすめです。ホットヨガには、様々なポーズがあり、足を大きく広げることもあります。

その際に、伸縮性がなければ運動がしにくくなってしまうので、動きやすさを考えて伸縮性のあるものを選びます。また、体にフィットしていないと、どのような動きをしているのか確認しづらいです。

ただし、フィットはしていても、体を締め付けて、苦しくなるようなものは避けます。

レギンスやサルエルパンツはおすすめ

伸縮性があり、体にフィットして、タイトではあっても体を締め付けないボトムスとして、レギンスやサルエルパンツをお勧めします。レギンスは体にフィットする動きやすいボトムスで、サルエルパンツはゆとりがあります。

しかし、レギンスやサルエルパンツならば、どれでもよいというわけではありません。必ず試着して、足の曲げ伸ばしをして、動きやすいか確認してから購入することが重要です。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

脇汗対策も忘れずに

ホットヨガでは、通常のヨガや軽い運動とは異なり、かなりの汗をかきます。最終的に汗でぐっしょりとなるため、気にしない人もいますが、脇汗対策をしていくと、周りの目が気にならず集中することが可能です。

汗が目立ちにくい色の服装を選んだり、多汗症に効果のあるデオドラントクリームを活用したりするとよいかもしれません。また、汗のにおいやはりつきが気になる場合も多いので、通気性や吸収性の良い服装を選ぶことがおすすめです。

初心者には通販などのヨガウェアのセットがおすすめ

いくらトップスとボトムスのおすすめのポイントを知ったとしても、初心者ではやはりわからないことのほうが多いです。店舗に行ってどのような服装を選べばよいか迷う人も多くいます。

そのような際には、初心者用のヨガセットやヨガウェアのセットを通販などで購入することがおすすめです。ホットヨガをする際に最適な服装を簡単に手に入れることができます。

そこから、自分に合った服装を考えて購入しなおす方法もあります。

ユニクロ、GU、しまむらで実物を見て購入

通販を活用せずに、店舗で実物を見て、試着する方法は、実用性の面から見るとおすすめです。自分の体に合った服装を、自分で見極めることができます。

実際に、ユニクロ、GU、しまむらで実物を見て購入している人が多いです。ホットヨガ専用の服装ではなくても、通気性や吸収性の良いトップスやボトムスが豊富に、安価にそろっています。

形から入る方はブランドのヨガウェアもあり

何かを始めるときに、形から入るという人も多くいます。本格的な道具をそろえたほうが、モチベーションを維持することができるという人ならば、ブランドのヨガウェアを購入することもおすすめです。

ヨガ専用のウェアというものがあり、ヨガ教室やスポーツウェア専門店などで購入することができます。ブランドものならば、実用性もデザイン性も優れており、着用するだけで気分が盛り上がることもあります。

ホットヨガに行くときの服装(男性編)

女性と比べて数は少ないとは言え、男性でもホットヨガを活用している人は数多くいます。ゆったりとした動きで、大量の汗をかくことができるホットヨガは、様々な年代の男性に人気があります。

女性に比べて、男性用のホットヨガの専用の服装・道具の市販品は少ないですが、工夫すれば準備できます。男性用の服装のポイントを紹介します。

トップス

男性と女性とで、ホットヨガで行う運動の種類やポーズの種類には大きな変化はありません。そのため、男性のトップス選びの際にも、気を付けるべき点などは女性と大きく変わることはありません。

また、女性と異なり、下着について注意することもないので、ある程度選ぶことは簡単です。

無難に通気性の良いTシャツ

男性のトップスは、無難に通気性の良いTシャツを着用すれば問題ありません。女性と同じく、大量の汗対策のための、通気性・吸収性を備えていることがまず第一です。

そのうえで、不格好で周囲に不快感を与えない程度に整ったTシャツであることが望ましいです。もちろん体を締め付けずに動きやすいTシャツであることも必要となります。

ボトムス

男性用のボトムスも、女性用のボトムスと条件は変わりません。ホットヨガの動きやポーズを妨げることのないボトムスが望ましいです。

伸縮性があり、体を締め付けすぎないボトムスを選ぶと、ホットヨガをしやすくなります。ただ、こちらも女性よりも種類が少ないのが欠点です。

ひざ丈ぐらいのハーフパンツ

女性ならば、体にフィットするレギンスや、ゆったいりとしたサルエルパンツなどがおすすめですが、男性の場合、これらのボトムスの種類が豊富ではありません。

もちろん、あればレギンスやサルエルパンツを活用しても問題ありませんが、ひざ丈くらいのハーフパンツがおすすめです。

ひざ丈くらいのハーフパンツならば、種類も豊富にあるほか、ホットヨガを続けなくても、邪魔にはなりません。

お金に余裕のある方は専用のヨガパンツ

ひざ丈のハーフパンツではなく、もっと本格的にホットヨガを楽しみたいのならば、専用ウェアを購入する方法もおすすめです。種類は女性よりも少ないですが、専用のヨガパンツはあります。

費用が少し高いので、お金に余裕のある人は買ってみてもよいでしょう。専用のヨガパンツなので、動きやすく、汗による不快感も少ないです。

2019年最新 ▼当サイトで人気のヨガスクール・教室

【1位】 『CALDO(カルド) 【20ヶ月連続人気トップ!超人気ヨガ】 初めて行くなら絶対にいっておくべき!

【1位】 『LAVA(ラバ) 【土屋太鳳さんのCMで有名、人気・知名度ナンバーワン】

【3位】 『zen place 90分の体験で1,000円!の格安ホットヨガ