2019年最新 ▼当サイトで人気のヨガスクール・教室

【1位】 『CALDO(カルド) 【20ヶ月連続人気トップ!超人気ヨガ】 初めて行くなら絶対にいっておくべき!

【1位】 『LAVA(ラバ) 【土屋太鳳さんのCMで有名、人気・知名度ナンバーワン】

【3位】 『zen place 90分の体験で1,000円!の格安ホットヨガ

最近多くの人から注目を浴びているホットヨガにはどのような効果を期待できるのでしょうか。世の中ではダイエットやデトックスなどの様々な効果があると言われていて、毎日のようにホットヨガに取り組んでいる人もいます。その効果の真相や効果を出すための回数や頻度について紹介するので、ホットヨガをする上での参考にして下さい。

ホットヨガの5つの効果

ホットヨガの効果は大きく5つに分けることができます。それぞれについて効果が発揮される原理と共に整理しておきましょう。

柔軟性・筋力を高める

ホットヨガをすると体の柔軟性が高まり、筋力も高めることができます。ヨガのポーズは普段の生活で取る姿勢に比べて体をしっかりと曲げたり伸ばしたりするものがほとんどで、ストレッチによる柔軟性アップの効果が得られるでしょう。

また、ポーズを維持することで体をしっかりと支えなければならず、そのために必要な筋力も培われていきます。

特にインナーマッスルと呼ばれる体の深部にある筋肉を鍛えられるのがホットヨガで、見た目は筋肉隆々になりにくく、体を引き締める効果が得られるのが特徴です。

基礎代謝がアップする

ホットヨガには基礎代謝をアップさせる効果があります。軽い負荷の運動ではあるものの、全身を隈なく使うのがホットヨガの特徴です。

筋肉や血管などにほどよい刺激があり、筋肉の活動度が高まると共に、血行も改善されて全身の新陳代謝が向上すると期待できます。ホットヨガは部屋の温度を高くするのが特色で、ホットヨガを終えた後は体温が高い状態になります。

その影響もあってホットヨガをしている最中だけでなく、その後もしばらくは代謝が活発に行われるのです。ホットヨガによって基礎代謝が向上するのは新陳代謝を長時間にわたって向上させられるからなのです。

美肌効果

新陳代謝が向上する影響でホットヨガには美肌効果も期待できます。肌の状態が悪くなってしまう原因として多いのが血液循環と新陳代謝の不足だからです。肌は常に新しいものに置き換わっていくことで健全な状態を維持できます。

そのためには血液を介して栄養や酸素が肌の隅々にまで運ばれる必要がありますが、肌に張り巡らされている毛細血管に血液を行き渡らせるのは困難になりがちです。

しかし、ホットヨガをすると血管に適度な刺激が伝わって柔軟性が高まり、血流が向上していきます。そして、代謝も活発になり、美しい肌を作り上げられるようになるのです。

姿勢改善・肩こり腰痛を緩和

ホットヨガには姿勢を改善したり、肩こりや腰痛を緩和したりする効果もあります。ヨガのポーズは体に本来備わっている正しい姿勢を作り出すための筋力を付け、骨格を矯正する効果があるからです。

自然に姿勢が正しくなっていき、肩や腰にかかる負担も少なくなります。それに加えて、血行が改善するので関節での血液の滞りが解消されるようになり、肩こりや腰痛が緩和されるのです。

筋力不足で姿勢が崩れたり、肩こりや腰痛になったりする人もいますが、ホットヨガなら体を深部から支えるインナーマッスルを鍛えられるので改善を見込めます。

リラックス効果

ヨガはもともと精神統一のために生み出されたものです。そのため、ホットヨガを通して精神を落ち着かせて自分をリラックスさせることもできます。

ヨガの動きは決して速いものではなく、ゆったりと自分の姿勢や体の動きに集中しながらポーズを取っていくのが特徴です。そして、自分の体がどうなっているかを意識するのに集中し、外界からの刺激をシャットアウトすることができます。

周囲からのストレスに普段から悩まされていた人もヨガを通して心を落ち着かせる機会を得られるのです。

ホットヨガでダイエット効果がでる回数の目安は?

ホットヨガでダイエットをしたいという人も多いでしょう。毎週どのくらいの回数やれば効果を期待できるのでしょうか。

毎日のほうが効果は高い

ホットヨガによってダイエットを目指すなら毎日行うのが最も良い方法です。回数は多ければ多いほど良く、毎日やる習慣を作ってしまうのは効果的でしょう。

ホットヨガそのものの消費カロリーは決して大きいわけではないものの、基礎代謝を上げることで痩せやすくする効果があるのが特徴です。毎日必ず一度はホットヨガで代謝を上げるようにすれば着実に痩せられると期待できます。

余力があるなら一日一回ではなく、朝晩の二回という形にしてもっと効果を上げることもできるでしょう。

現実的には週1~3回

毎日ホットヨガをするのは大変という人も多いのは確かです。取り組むには時間も体力も必要ですが、さらに部屋の温度や湿度も調節しなければならないのでジムに行くケースが多いからです。

週末に1回か2回行うか、1日おきに行うといった形で週に1〜3回というのが現実的でしょう。回数が少ないと効果がないのかというわけではありません。

ホットヨガは取り組む回数が多ければ多いほどダイエット効果が大きくなると期待できるだけで、自分のできる範囲で行っていれば効果は次第に出てきます。

急激ではなく少しずつ痩せていく

ダイエット効果があると言われるとホットヨガをしたら何キログラムもすぐに痩せられると思うかもしれません。しかし、ホットヨガを何度かやってみただけで体重が急激に減ることはほとんどないという点には留意しておきましょう。

消費カロリーは大きくないのでホットヨガによる運動効果で痩せられることは稀だからです。インナーマッスルを鍛え、代謝が上がりやすい姿勢を体得し、基礎代謝を向上させることで痩せやすくなるのがホットヨガの魅力です。

痩せやすい体が作り上げられていくにつれて少しずつ体重が減っていき、ついにはダイエットを達成できるというストーリーを想定しておきましょう。

ホットヨガのデトックスやダイエット効果は嘘?

ホットヨガにはデトックス効果があるとも言われていますが本当なのでしょうか。デトックスによるダイエットも可能ということが知られてきていますが、ホットヨガでそれが実現可能なのかを確認しておきましょう。

「汗をたくさんかいたから痩せる」は間違い

ホットヨガはたくさん汗をかくからデトックスができて痩せられるという話がよくあります。残念ながらこれは嘘で、汗をかいても痩せることはできません。

確かにホットヨガを終えた後は汗が出た影響で体重は減るかもしれませんが、体に必要な水分が失われてしまっている状況なので水を飲んで補給することが重要です。結果として体重の収支は同じになってしまうので痩せられるわけではないのです。

ホットヨガは本当に痩せる?痩せるためのポイントを解説

汗の毒素排出率は3%以下

汗をかくことによるデトックス効果についてもあまり正しいとは言えません。確かに汗は体内に蓄積している有毒物質の排出に利用されていますが、毒素排出率は3%以下とされています。

たくさん汗をかいたとしてもあまり毒素を外に出せるわけではないので、高いデトックス効果を期待できるとは言えないのです。ただし、全く無意味というわけではないのでホットヨガに取り組む意味はあるでしょう。

ダイエット効果はあるが劇的な効果は求めない

ダイエット効果の信ぴょう性については前述の通りで、効果自体は得られるものの、決して劇的に痩せられるわけではありません。

あくまで痩せやすい体を作るために役立つのがホットヨガなので、長期的に無理なく痩せていきたいという人に向いています。1ヶ月で5kg痩せたいといった大きな目標を立てるときには他の方法も検討することが大切です。

結局ホットヨガで効果が高いのはこの3つ

このようにして見てみるとホットヨガで高い効果を得られるのは3つだと考えられます。最後にその内容を簡単に整理しておきましょう。

柔軟性アップ

柔軟性アップの効果はホットヨガにより得られる効果としても最も大きなものです。ヨガのポーズを取っていれば体のほとんどあらゆる部分の柔軟性を高めることができます。

筋力も適度に付けられるのでホットヨガに長期的に取り組んでいればしなやかな体が手に入るでしょう。

姿勢改善・怪我防止

姿勢を改善し、怪我を防止できるのもホットヨガの大きな効果です。姿勢が改善されると肩こりや腰痛などのトラブルも解消されていくと期待できます。

そして、ホットヨガによって柔軟な体が手に入ると怪我もしにくくなり、元気に毎日を過ごせるようになるでしょう。

気分が落ち着きリラックス

リラックス効果の大きさもホットヨガの魅力的な効果です。もともと精神統一のために生み出されたヨガが原型になっているので気分を落ち着ける効果はとても高くなっています。

日常のしがらみから離れてヨガに集中することができ、一度気持ちをリセットしてこれからの生活に取り組めるようになるでしょう。

2019年最新 ▼当サイトで人気のヨガスクール・教室

【1位】 『CALDO(カルド) 【20ヶ月連続人気トップ!超人気ヨガ】 初めて行くなら絶対にいっておくべき!

【1位】 『LAVA(ラバ) 【土屋太鳳さんのCMで有名、人気・知名度ナンバーワン】

【3位】 『zen place 90分の体験で1,000円!の格安ホットヨガ