結婚相手を探すにあたって便利な手段の一つが相席屋です。仕事をしているとなかなか異性との出会いがありませんよね。相席屋に行けば自分とは関わりが無い職種の人と出会うこともできます。しかし、相席屋は行く時間次第で人がいない可能性も0ではありません。そこでこの記事では相席屋に行くなら平日が狙い目であることと、その理由、おすすめの時間帯などについて紹介します。

相席屋とは?

まず、相席屋とはどんな店なのかについて確認しましょう。

異性の客同士で相席できる居酒屋

相席屋とは、異性の見知らぬ客同士で相席して食事と会話を楽しむ場のことを言います。相席屋の中には1人でも利用できる店もありますが、基本的には男女2対2で利用することとなっている店が多いです。

相席屋では利用者の年齢や第一印象などから、スタッフが相性が良さそうな人を紹介してくれます。もちろん相性が悪いと感じたら相手を変えてもらうことも可能です。

色々な人が利用する店なので、相席屋なら普段関わりが無い職業の人と出会う機会も多数あります。電話番号の交換も自由であり、相席屋で良い出会いがあれば連絡先を交換してさらに仲を深めるのも良いでしょう。

基本的に相席屋はドレスコードが設けられています。ドレスコードと言ってもサンダル・ジャージなどラフな服装だと入店できないというルールなので、清潔感のある服装で店を利用するようにしましょう。

相席屋で連絡先を交換するときのコツとは?スムーズに交換する方法を紹介!

女性は食べ飲み放題無料!男性は時間制

相席屋を利用する場合、女性はお金を払う必要がありません。食べ物も飲み物も無料なので、女性からするとかなりお得です。

それに対して男性は利用するにあたってお金を支払う必要があります。基本的に時間制で、30分〇円というように決まっており、価格は店によって異なるので利用する前に確認しましょう。

また、食べ物の料金に関しても男性はメニューに書かれている値段を支払う必要があります。ちなみに男性側の料金は3,000~6,000円が相場となっています。
ただ、休日に利用する場合店が混雑しやすいことから料金が上乗せされることが多いので注意が必要です。

恋活なら金曜をのぞく平日がおすすめ!

相席屋を利用する女性の中にはタダでご飯を食べることができるので、男性に奢ってもらうことを目的として利用している人も少なくありません。それに男性の利用者に関しても気軽に遊べる女性を探している人が多数います。

そこで、相席屋を利用して恋活をしたいのであれば、金曜を除く平日がおすすめです。

次の日が仕事なのでワンナイトラブ目当ての男性が少ない

先ほど説明したように、相席屋を利用する男性の中にはワンナイトラブ目当ての男性も多いです。相席屋を利用する場合、男性は女性にご飯を奢らなければいけません。

そのため、その対価として一夜だけの関係を求めている人はたくさんいます。しかし本気で恋をしたい場合、このような人とは出会いたくないでしょう。

金曜日以外の平日の夜であれば、次の日も仕事である人が大半なので、夜遅くまで遊ぶことになる可能性が低いです。その場合、平日に相席屋で知り合った後にもう一度遊ぶとなると、日程を調整して後日会うことになります。

基本的にワンナイトラブ目当ての人はその日のうちに関係を持ちたがるので、次の日が休日である日を狙います。そのため、平日であればワンナイトラブ目当てだと相手にしてもらえない可能性が高く、安全に利用できると言えるでしょう。

したがって、長い付き合いができる異性を探したいなら金曜以外の平日が狙い目です。

平日の客層は仕事帰りのサラリーマンが多い

相席屋があるのは基本的に駅から近い場所です。また、その土地のターミナル駅から近い立地にあることが多いので、平日の客層は仕事帰りのサラリーマンが中心となっています。

先ほども説明したように、平日だとサラリーマンは次の日が仕事なのでワンナイトラブ目当ての人が少ないです。それに、結婚を見越した恋活をする場合、相手の収入が安定していることはとても大切ですよね。

サラリーマンは比較的収入が安定している職業です。平日の相席屋はサラリーマンが多いということから、結婚を前提とした出会いに恵まれる可能性が高いと言えます。

苦手なタイプと相席になっても明日の仕事を理由に退店しやすい

相席屋は店のスタッフが利用者の口調や年齢などから相性が良さそうな人を相席させるシステムとなっています。来店時に相席する人の希望をスタッフに伝えて、その希望に合った人を相席させてくれることもありますが、なかなか希望通りにはいきません。

そのため、苦手なタイプと相席をすることになってしまう場合も多いです。基本的に嫌であれば相席する相手を変えてもらうことができますが、気を遣ってしまってスタッフに声をかけられない人の方が多いでしょう。

そこで金曜日以外の平日であれば、相席屋でご飯を食べた後にどこか行こうなどと誘われても、次の日に仕事があることを理由に退店することができます。

それに対して休日は色々な人が相席屋を利用するため、次の日が休みであることを理由に「もう少し居ても良いでしょ?」と言われてしまう可能性が高いです。

はっきり断ることができるのであれば良いですが、そうでなければ断る口実がある平日の方が利用しやすいでしょう。

平日の相席屋でおすすめの時間帯は?

相席屋は時間によって混み具合が異なります。そこで、異性との出会いを求めるのに良い時間帯はいつ頃なのでしょうか。

早い時間は男性が少ない!20時以降がおすすめ

相席屋は大体仕事が終わる時間から電車の始発の時間まで営業していることが多いです。

ただ、相席屋を利用する人は、仕事が終わってから直接相席屋に行くのではなく、居酒屋で飲むなど食事を済ませてから利用する人が多いので、早い時間に行くと人が少なく、相席できない可能性があります。

そのため相席屋へ行くのであれば、サラリーマンの仕事が終わって、食事を済ませた20時以降が狙い目と言えるでしょう。

20時までに入店すると空いている!

20時以降であれば、平日でも男性と相席しやすいです。相席屋は無料でご飯が食べられるので20時以降の男性が多い時間帯を狙って相席屋に来る女性も多く、あまりにも女性が多すぎる場合順番待ちとなってしまう可能性があります。

基本的に女性なら男性が来るまでの待ち時間も無料でご飯を食べたり、飲み物を飲んだりすることが可能です。そのため、混み始める前に入店しておいて、男性が来るのを待つのも良いでしょう。

相席屋の公式アプリを利用しよう!

相席屋には公式アプリがあることが多いです。公式アプリを使えばよりお得に相席屋を利用することが可能なので、利用する相席屋に公式アプリがあるならダウンロードしておきましょう。

店舗の混み具合をアプリで確認できる

相席屋は混んでいることが多いです。そのため、混み具合を確認してから利用すると待ち時間を少なくできるでしょう。

相席屋アプリをスマートフォンに入れておけば店舗の混み具合を確認することが可能です。店舗ごとで確認できるので、空いている店舗を探して利用しましょう。

Aiポイントがためられる

相席屋を利用する時に相席屋アプリをダウンロードして会計時に提示すればAiポイントが貯まります。Aiポイントは相席屋を利用する以外にも様々な方法で貯まるので、すぐにポイントが貯まる点が便利です。

また、貯まったAiポイントはネットマイルを経由して現金やTポイントなど様々なものに交換することができます。

アプリでお得なクーポンをゲット!

相席屋のアプリではクーポンが配布されています。男性だと1,000円オフ、女性だとAiポイントが貯まるなど様々なクーポンがあるので、アプリで配布されているクーポンを活用し相席屋をお得に利用しましょう。

人気店舗へは平日でもアプリで予約をするのがおすすめ!

先ほど説明したように、相席屋は20時を過ぎると混雑する可能性が高いです。そこで相席屋アプリをダウンロードしておけば、予約をすることができます。

予約を済ませておけば人気店舗でも待つ必要がありません。そのため、相席屋へ行くことになりそうであれば早い段階でアプリを使って予約を済ませましょう。