口コミで話題の相席屋ですが、まだ行ったことがない人は情報を知りたいでしょう。システムや料金などが分からなければ、お店に行くことをためらうものです。相席屋は難しく考えないでも気軽に楽しめる場所です。そう考えると、気楽に入ってみることが大事です。ここでは相席屋について紹介しながら、初心者へのアドバイスも解説していきます。

合コンのノリで楽しめる!「相席屋 岡山本町店」

岡山市岡山県にある「相席屋岡山本町店」は口コミで人気のあるお店です。分かりやすい料金や簡単に出会いがある点などがポイントになっています。
ここではそんな相席屋岡山本町店について、紹介していきます。

「相席屋 岡山本町店」の店舗情報

「相席屋岡山本町店」の住所は岡山県岡山市北区本町8-15で、岡山駅東口を出てすぐの場所にあります。
飲食店が多い繁華街に店がありますので、長時間営業をしているのが特徴です。

平日は17時から始まって、翌朝の1時までです。
金・土・祝日前ですと17時から翌朝5時まで営業しています。

「相席屋 岡山本町店」のシステムは?

相席屋のシステムは同性が2人以上いないと入場できません。1人の場合は入場できません。入場して空いている異性がいれば、すぐに相席がスタートします。

ただ、混雑の状況や男女比率によってはすぐに相席できない場合があります。その間は一緒行った友達と、待っている時間を楽しみましょう。相席がスタートしたら、すぐに席を変えることができません。

しかし、席替えしたいときにはスタッフに席替えカードを渡します。これであれば、自然と席を変えることができるのです。
また、相席屋では飲み食べ放題がついています。飲み会を楽しむためのツールとして、食事やドリンクをテーブルに用意することも大事です。

盛り上れば連絡先を交換するのは自由ですし、二次会に行くこともできるでしょう。

相席屋の男女比率は?混雑状況をチェックできるアプリが便利!

「相席屋 岡山本町店」の料金は?

相席をしているときは男性が30分で1,500円となっています。30分を過ぎると10分ごとに500円づつ加算されるシステムです。

土日前などは30分で1,800円から始まって、10分ごとに600円づつ増えていきます。一方、女性は相席しているときは飲み食べ放題がついても無料です。

男女ともに相席をしていないときは無料ですが、有料でドリンクやフードを頼むことができます。

落ち着きのあるラウンジ派なら「相席ラウンジ SHINE(シャイン)」

岡山の相席屋として落ち着いた雰囲気があるのは、「相席ラウンジ SHINE(シャイン)」です。
シャインではラウンジにいる感覚で飲むことができます。大人の空間がそこにはあります。
ここではそんなシャインについて、システムや料金などを紹介していきます。

「相席ラウンジ SHINE」の店舗情報

「相席ラウンジ SHINE」は岡山県岡山市北区中央町6-25にあります。アクセスとしては大雲寺前駅から歩いてすぐです。
営業時間は20時から始まり、平日であれば翌朝の3時まで開いています。
土日前であれば、20時から翌朝4時まで営業しています。

「相席ラウンジ SHINE」のシステムは?

「相席ラウンジ SHINE」のシステムは、料金の説明を受けた後に席に着きます。相席がスタートしたら、相席料金に移行するシステムになっています。男女の比率によってはすぐに相席がスタートしない場合もありますが、ソファーに座ってゆっくりと待てるのがシャインの特徴です。

相席ができたらあとは話を盛り上げて、いい出会いにつなげることが大事です。相手を変えてほしいときには、スタッフに相談すると変えてくれる可能性も。

そうすれば、自然な形で席替えができる可能性もあります。頻繁には行えないので席替えをするなら注意が必要です。
またVIPルームが用意されていますので、カラオケで盛り上げたい人は利用するといいでしょう。

「相席ラウンジ SHINE」の料金は?

「相席ラウンジ SHINE」では基本的に女性は無料で、飲み食べ放題がついています。
男性は30分で1,500円になっていて、その後は10分ごとに500円が加算されていきます。

これが土日祝日では30分で1,800円で、10分ごとに600円が増えます。
さらにVIPルームを利用するときには、男性が30分で500円を支払うシステムになっています。

初めて相席屋・相席ラウンジに行くときの注意ポイントは?

初めて相席屋や相席ラウンジに行くときには、何に注意すればいいか分からないかもしれません。
ただ気を付けないと出禁になる行為もありますので、あらかじめ知っておくことが大事です。
ここでは初心者が行くときの注意点やポイントを紹介していきます。

入店前にHPで男女比をチェックしよう!

入店前に男女比のチェックをすることは大事なポイントです。これをしないとすぐに相席できない可能性があるからです。
理想は男女比が自分の性別の方が少なくなっていることです。自分の性別が少なければ出会える異性の人数が増えます。
さらに需要が高くなりますので、次々と相席をすることができます。

出会いの数が増えることで、いい人に巡り会える確率が上がるのです。
ただ、そこまで理想的な比率は多くないでしょう。

特に、男性の人数が少ない状況はあまり起きません。男性が気を付けるのは、男女比が大幅に男性が多いときです。
女性との比率が半々くらいであれば、行く価値があります。

同数であれば相席をしやすいですし、相席をする回転が早くなる可能性もあります。
席替えを希望して、待たずに他のグループと相席できるのです。

サンダルやジャージはNG!ドレスコードは要確認

相席屋やラウンジでは、サンダルやジャージはNGになっています。
普段着でもいいですが、異性と出会っても恥ずかしくない格好が最低限のドレスコードでしょう。ドレスコードをチェックしていないと、入れないこともあります。

お店に行く前にドレスコードをチェックしてから行くことが大事です。タキシードなどのフォーマルウェアが必要なわけではなく、清潔感のある格好が求められています。

男性であればスーツが無難ですし、女性は派手すぎない格好であれば問題ないです。

女性をキャバ譲と間違えている男性も!さりげなくトイレに立って席替え要請

相席屋やラウンジでは、純粋に出会いを求めて行く男女がほとんどです。
しかし、たまに勘違いをしている男性もいるのです。お酒が入って、女性をキャバ嬢として扱います。

それはマナー違反ですので、すぐに席を立ってスタッフに席替え要請をしましょう。
状況を見ていれば、スタッフはすぐに対応してくれます。

相席屋やラウンジでは大人の対応が必要な場合もありますが、ある程度を越えたら毅然とした態度でスタッフに言います。
これをしないと、いつまでも不快な気持ちのままお酒を飲むことになるのです。

男性は女性が仕事をしているわけではないと、頭に入れておくといいでしょう。
あまりにも態度が悪い場合は出禁になる可能性もありますので、注意が必要です。

相手が好みでなくてもあからさまにやる気のない態度をとるのはマナー違反!

相席屋やラウンジでは好みの異性と相席をするとは限りません。好みではない異性とも相席することがあります。
そんなときにあからさまな態度をとったり、不機嫌になったりするのはマナー違反です。

男女ともにそれをしてしまうと、相手を不快にさせます。席替えをできない間は、ずっとその重い空気が漂うことになるのです。そうしないためにも、相席した人とは全力で楽しみましょう。

盛り上がったら友達になれるかもしれませんし、そこから縁が広がる可能性もあります。
良い出会いを求めているのであれば、相手を不機嫌にさせる態度をとらないことが大切です。

「いい出会いがあればラッキー」くらいの気持ちで行けば楽しめる!

相席をしたからといって、必ずしもいい出会いがあるとは限りません。
しかし、行くことで出会うチャンスが生まれます。

期待が高いとがっかりしてしまうので、いい出会いがあればラッキーくらいに思っておくことが大事です。
この軽い気持ちを持っていると、どんな人と相席をしても楽しむことができます。

また自分のテンションが上がっていると、相手も楽しく思うので盛り上がる相席になることが多いです。
そのようにして、楽しい相席を繰り返すうちにいい出会いがめぐってきます。
それまでの経験を生かして相席を盛り上げることができれば、いい関係を築くことができるでしょう。