ゆったりと呼吸を整えながら体を動かすヨガは、ランニングと同じ有酸素運動です。わずかなスペースがあれば、どこでもできる運動です。初心者にもおすすめのポーズが多く、どんな人でも気楽に始めることができます。

また音楽を流しながらヨガをすると、ポーズに集中しやすくなります。体を隅々まで動かすことにより、リンパも流れやすくなります。そうすると、新陳代謝も上がるので脂肪が燃え、結果としてダイエットに繋がります。”

爽やかな音楽で朝ヨガを

1日をしゃっきり乗り切りたい朝は、ヨガをすることをおすすめします。そこで、朝のヨガに最適な音楽を3つご紹介します。

Flowing Stretch2

まず1つ目は、「Flowing Stretch2」です。出だしが軽やかで、朝にはぴったりの音楽です。またピアノやフルートの音色が優しく包み込み、流れるような音楽に身を任せられます。そのため、ポーズを取ることも簡単にできます。ビートは刻まれていますがほどよく体を動かせるので、体内の毒素は浄化されやすいです。

Shira Kammenの「 Downstream」

2つ目は、Shira Kammenの「 Downstream」です。ビデオゲームの「Braid」に登場する音楽です。静かで軽やかなギターの音色で穏やかな朝を迎えられます。どちらかといえば単調なので、ヨガ開始前のストレッチにもよいですよね。

Mandala 7 Chakras:

3つ目は、Mandala 7 Chakras:の「Zen Music for Chakra Balancing & Relaxation, Buddhist Meditation Music」です。緩やかな音楽に合わせて、ヨガの動きを味わいます。

ヨガにおすすめな厳選曲とは

朝は体を目覚めさせ、夜は気持ちよく就寝できるようにヨガは導いてくれます。食前後にヨガをしなければ、いつでもできます。ヨガをする時に、音楽に身を委ねやすい曲があれば最高ですよね。そんなわけで、ここで3曲おすすめします。

Good Morning Violin Dance

最初に、「Good Morning Violin Dance」です。パワー系ヨガに最適です。監修者はヨガインストラクターの千葉麗子さんです。インストラクターならではの目線で編集しているので、音楽もヨガのポーズに合わせています。イラスト付きなのでヨガも習うことができる一石二鳥の音楽です。

The Lover & The Beloved

次に、「The Lover & The Beloved」です。ドナ・デロリーの美しい歌声とサンスクリット語が静かに共存する曲です。インド楽器とコーラスが切なくしみわたります。落ち着いた曲です。そのため心身をリラックスさせたり、ヨガの最後にクールダウンさせたい時に聞くとよいですよね。

最後に、「ミュージケア・クリスタルボウル・ヒーリング’Relax~自律神経を安定させる’」です。クリスタルの振動が神経回路に直接働きかけるので、心身共に安定感をもたらします。このクリスタルボウルの音を聞いてからたったの30秒でリラックスできます。ヨガには最適です。また、DNAを修復する周波数もレコーディングされています。

ヨガCDで穏やかな動きを

ヨガ専門のCDも多く販売されています。ヨガCDをまとめてご案内します。

最初におすすめしたいのは、「Soulsongs 〜Music For Living Yoga」です。女性ボーカルのダフネ・ツェさんの慈愛に満ちた歌声に圧巻です。そのためマントラも聞く人を穏やかにしてくれます。ヨガだけではなく瞑想にも最適な一枚です。

そして、「ザ・ミュージック・フォー・ピースフル・マインド」です。自宅で気軽にヨガのレッスンができます。また癒し効果がある高い音色が、心を穏やかにしてくれます。

healing and relaxing music for meditation(harp09)

加えて、「healing and relaxing music for meditation(harp09)」です。切なげで軽やかなハープの音色が心地よく、ヨガの動きにフィットします。

ヨガとマントラとのつながり

ヨガ発祥の地、インド。その歴史は長く、ヨガをする人を魅了します。インド音楽についてご説明します。

インドには「マントラ」と呼ばれるサンスクリット語があります。これは、文字や言葉を意味します。宗教的には、賛歌や呪文の意味があります。マントラ自体音楽として位置付けられているので、マントラだけでも聞きやすくなっています。このマントラに音楽をつけたのが、マントラ系の音楽です。

shiva and krishana lounge yoga

その中でもおすすめなのが、「shiva and krishana lounge yoga」です。この艶めいた音楽は個性が強いのですが、聞けば聞くほど心が落ち着きます。音楽がない状態でヨガをするのもいいですが、このマントラ系の音楽を聞いてヨガをすれば、心も澄みきりリラックスできます。

ハワイの空気とともに

常夏の太陽の日差しが降り注ぐ中、静かな砂浜でゆっくりとお昼寝。そんなイメージがハワイにはありますよね。ハワイにいるかのような雰囲気にさせてくれる音楽をご紹介します。

それは、「KINO LAU いのちのみなもとストリングスオーケストラ&ギター(自然音入)」です。ハワイのイメージそのままなので、音楽だけで旅行した気分にさせてくれます。その雰囲気の中でヨガをするのは開放的ですよね。

Hie Hie -Essence Of Beauty

他には、ヒーリングCD「HANA」シリーズのひとつ「Hie Hie -Essence Of Beauty」です。ハープと自然の音色が融合したリラックスできる曲です。Hie Hieはハワイの言葉で「美しい」という意味です。まさに、その名の通りの仕上がりになっています。そのため、この音楽からハワイの温度を感じます。

ピアノ演奏でヨガの呼吸を円滑に

ピアノの軽やかな音色は、心を穏やかにさせてくれますよね。そこで、ヨガにぴったりのピアノ演奏を3つお届けします。

オススメのピアノ系のヨガミュージック

Spa Relaxation Piano Music Selection (Piano Music Spa)

まずは、「Spa Relaxation Piano Music Selection (Piano Music Spa)」です。緊張から解き放ち、リラックスした状態へ誘ってくれます。

そして、「ピアニストのためのヨガ入門」です。ピアニストの悩みであるゆがみを調節し、集中力の欠落などをヨガで解消する画期的な内容です。ピアノ演奏には呼吸と脱力が欠かせません。短時間のヨガをすることで、その呼吸と脱落を上手にできるようになります。座ったままで行えるヨガや指ヨガもあるので、誰でも簡単にできます。

relaxing piano ベストヒーリングコレクション

最後に、「relaxing piano ベストヒーリングコレクション」です。一度は耳にしたドラマや映画の主題歌もあるので、曲を身近に感じます。また、ゆったりとした流れにヨガのポーズはのせやすく、落ち着いてヨガができます。

アプリでヨガのある生活を

スマホユーザーに馴染みのあるアプリは幅広く、種類もいろいろありますよね。天気予報から音楽までアプリで楽しめます。ここで、ヨガの音楽アプリをあげていきます。

ヨガにオススメのアプリ

「Relax Melodies: Sleep Sounds」

まず、「Relax Melodies: Sleep Sounds」です。Ipnos Software Inc.が作っています。無料でダウンロードできます。また、自分で音と音楽を合わせて作れるので、オリジナルの音楽を作ることができます。

同じくIpnos Software Inc.が作る「Relax Yoga Music:リラクシングサウンドスタジオ&呼吸」もおすすめです。一部課金は発生しますが、基本的には無料で利用することができます。自然音や南アジアの音楽に乗せてヨガをすると、姿勢も良くなり呼吸が整いやすくなります。こちらも音楽を合わせて作れます。

音楽に乗せて、楽しく幸せにヨガをしよう

ヨガをする人も増え、ヨガに関する本や音楽も多くなっています。ヨガは老若男女誰でも受け入れやすい運動です。家族や友達と一緒にヨガをすることもできます。またヨガは流派など関係ないので、いざ始めようと思いたったらすぐできます。加えて、音楽や音に合わせてヨガをすると集中力がアップするだけではなく、幸せホルモンセロトニンも出るんですよね。そのため、ヨガをするだけで毎日が楽しく過ごせます。ヨガで幸せな笑顔のある人生を手に入れましょう。