マッチドットコムとはアメリカ発の世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトです。世界中で利用されており、その利用者数はなんと約1,500万人を超えています。日本でも人気が高まっており、利用者数は約187万人を超え、なんとメッセージ交換から約一ヶ月以内に交際する割合が60%、交際後一年以内に結婚する割合は44%という結果になっています。今回、そんなマッチドットコムのノウハウについて紹介していきます。

マッチドットコムの使い方と特徴

相性研究を元に毎日紹介される

マッチドットコム」はアメリカで20年以上も行われてきた相性研究をもとに、自分にぴったりの相手を毎日紹介してくれるということが特徴です。また、趣味や職業、住んでいる場所や年齢など様々な条件から理想の相手を探すことができます。

マッチドットコム」の利用者がメールの交換を初めて44%は一年以内に結婚しているという驚異的なデータもあります。成婚率が高いのが特徴ですね。真面目に結婚したい方はまずは無料で使ってみましょう。

マッチドットコムをまずは無料で始める

女性も本気に。有料会員ではないと使えない

一方、国内の婚活サイトと比べると、その使い方には違いがあります。一般的な婚活サイトでは女性は無料になりますが、マッチドットコムでは有料会員になることが必要です。

無料登録で利用することもちろん可能ですが、その場合、相手に足跡やいいねを送ることができるだけで、相手にメッセージを送ったり受け取ったりすることができません。

つまり、有料会員にならないと自分の気になる相手とコンタクトを取ることができないというのが、マッチドットコムの特徴なのです。男性からすると、女性優位のマッチングアプリが多い中で、対等でやり取りできるのが「マッチドットコム」です。

マッチドットコムのログイン方法

マッチドットコムのログイン方法は、メールアドレスとパスワードを入力するだけですので簡単です。また、ログイン状況も確認することができ、オンライン中なのか、一時間以内、24時間以内、3日以内から3週間以内にログインしたのかが分かります。

アクティブユーザーであるほど返信率も高くなってきますので、頻繁にログインしている方にアプローチすることがポイントです。反対にログイン状況が2週間以内であったり3週間以内、または3週間以上の場合、気になる相手であったとしてもなかなかコンタクトを取るのが難しくなります。

マッチドットコムの退会方法

マッチドットコムの退会方法ですが、まずは設定ページを開き、「有料サービスの解約/退会」を選択します。この時大切なのは、有料会員の人は「有料サービスの解約」を行って無料会員になることです。

ちなみに、「マッチドットコム有料サービスの解約方法」と「マッチドットコム無料会員の退会方法」は同じ手順となっていますので、同様の手続きをしていきます。無料会員になれば、もう一度「有料サービスの解約/退会」を選択し、「サービスの変更/退会」ページに進みます。

パスワードを要求されますので、ログイン時に入れたパスワードを入力し、「続ける」というボタンを選択します。そして、退会手続きページで、「退会」ボタンを選択すれば手続きの完了です。

マッチドットコムのスマホアプリとは?

マッチドットコム」には3つのバージョンがあり、パソコン版、スマホ版、スマホアプリ版があります。それぞれで使用できる機能が異なってきますので、自分の好きなバージョンを選ぶのがお勧めです。パソコンでの利用が多い方は、上位からログインすることができますので、試してみてください。

スマホを利用してマッチドットコムにログインしたい場合はアプリの方が使い勝手が良いと言われていますので、スマホアプリ版「iPhoneアプリ」、もしくは「androidアプリ」をダウンロードするのが良いでしょう。

外国人と出会いたいなら使うべき

マッチドットコムは国内より海外でよく使われているアプリで、世界で1200万人の利用ユーザーがいます。なので日本にきている留学生なども使っている比率が高く、知名度が高いがゆえですね。友達・恋人・結婚・気軽な関係と、外国人と出会いたいなら「マッチドットコム」はかなりオススメです。

マッチドットコム料金

マッチドットコムには3つの料金プランがあり、無料会員、基本プラン(スタンダードプラン)、バンドルプラン(プレミアムパッケージ)となっています。

基本プランの場合

  • 一ヶ月契約の場合は月額3,980円
  • 2か月、3か月契約にすると金額が下がる
  • 一年契約にした場合1,750円

バンドルプランの場合

  • 3か月契約からで、月額3,267円となります。6か月契約の場合は月額2,467円、一年契約にした場合は月額2,200円になるのでさらにお得です。
  • ちなみに、バンドルプランにした場合、基本プランよりもさらに機能が3つ多く付き、より多くの相手と出会いやすくなっています。

マッチドットコムをまずは無料で始める

マッチドットコムの評判・評価・口コミ

成婚率が高いアプリで有名

マッチドットコムは自分の趣味や性格、経歴に合った相手を紹介してくれることがポイントで、カップル成立率や成婚率が高いことで知られています。

闇雲に相手を探すのではなく、自分と相性が合いそうな相手をマッチドットコムが選んでくれるため、理想の相手を見つけやすいと評価が高いことが特徴です。

AI機能が見つけてくれる「今日のマッチ」

相手をAI機能が見つけてくれる「今日のマッチ」は、自動的に選別された相手を毎日紹介してくれるため、不正ユーザーと出会ってしまう確率も低くなり、安全に婚活を行うことができます。業界内トップクラスの評判を誇るサイトですので、真剣な出会いを求めている人にはぴったりです。

マッチドットコムの運営会社

マッチドットコム」の運営会社はアメリカの「マッチ・グループ」で、1987年に設立されました。30年以上も前から恋愛マッチングサービスを展開している会社で、アメリカではなんと婚活経験者の約3分の一がマッチドットコムを利用して結婚したという結果がでています。

現在、マッチ・グループはニューヨーク証券取引所とNASDAQ証券市場にも上場し、ヨーロッパ、南米、アジア諸国など世界25か国でサービスを展開しているのです。

ちなみに、日本ではマッチドットコムを展開するだけでなく恋活アプリ・ペアーズも買収しており、その勢力はさらに勢いを増しています。

  • ペアーズ(日本最大手マッチングアプリ)20代が多い

マッチドットコムにサクラはいるのか

24時間365日の監視体制

マッチドットコムはサクラの数がとても少ないと言われています。というのも、専門のスタッフがプロフィールや写真など詳しくチェックしているだけでなく、24時間365日体制で悪質なユーザーがいないか監視しているからです。

身分証明書による個人審査

不審な行動やメールを送っている人物が見つかれば即時サイトから追放されるように徹底したシステムを構築しています。また、登録審査が厳しいのもマッチドットコムの特徴で、身分証明書を提出しても審査に合格するまで半日から一日はかかります。

遊び人・サクラの排除

ゆえに、遊び半分で登録する人やサクラなどを排除することができるのです。

マッチドットコムはユーザーが安全に婚活を行えるようにプロフィールの審査、個人情報の管理、証明書登録といったことを徹底して行っており、サクラなどの不正ユーザーにとっては非常に登録しにくく活動しにくい婚活サイトと言えます。

マッチドットコムで要注意人物ってどんな人

マッチドットコムで要注意人物とされているのは、遊び目的である場合や悪質な業者、そして宗教やねずみ講などに誘ってくる場合です。要注意人物を見分けるためにはいくつかのポイントがあるのでしっかり把握しておきましょう。

まず初めに、身分証明書などの証明書の提出が極端に少ない場合です。マッチドットコムは自分の理想の相手が見つけられるように、職業から年齢、居住地まで様々な条件を検索することができます。

そして悪質なユーザーを減らし、利用者の信頼性を確保するために身分証明や給与証明といった様々な証明書の提出を促していることが特徴です。マッチドットコムの証明書登録では、本人証明から勤務先証明など6種類の証明書を登録することができ、登録証明書数が多ければ多いほどその人の信頼度も高くなります。

反対に悪質なユーザーであるほど身元を隠したいという心理が働き、身分証の提出を拒んで証明書登録数も非常に少なくなる傾向があるのです。ですので、自分に近寄ってくる相手が要注意人物であるかどうかは、登録している証明書の数を見ておくことがポイントとなります。

次に、すぐに会いたがったり連絡先を交換したがる場合も気を付けた方が良いでしょう。マッチドットコムを介さずに、LINEやメールなど直接的に連絡を取ろうとしたりすぐに会いたがる相手は、単に遊びか悪質業者である確率が高くなります。

連絡先を交換する前に相手のことを良く知って信頼できると思えるまではマッチドットコムを介した連絡を行うことが大切です。