マッチングアプリ「tinder」は男女ともに無料で利用できることから、日本だけでなく世界中で高い人気を集めています。ただ、他のマッチングアプリとどのような違いがあるのかわからず、実際に利用すべきかどうか悩んでいる人も多いでしょう。ここではtinderの使い方やメリット、オススメの理由などについて紹介します。

マッチングアプリTinderの使い方

tinderを使うにはまず、フェイスブックのアカウントか電話番号で登録する必要があります。ログインした後は、相手の顔写真を見てLike(好み)とNope(好みじゃない)を選択していき、興味がある異性とそうでない異性を仕分けることができます。

自分がLikeした異性で、相手も自分のことをLikeした場合はマッチが成立して、メッセージのやり取りが可能になります。使い方はいたって簡単ですが、無料と有料では使える機能が異なるので注意しなければなりません。

Tinderはフェイスブックのアカウントでログイン可能

tinderに登録する際は、電話番号でログインする他に、フェイスブックのアカウントでログインすることもできます。フェイスブックの情報を引き継いだまま登録できるため手間がかかりません。

名前や年齢、性別などのデータが自動登録されるので、すぐに登録を済ませることができます。電話番号で登録する際も、簡単なプロフィールを入力するだけでいいので手間がかかりません。

フェイスブックのアカウントや電話番号から個人情報がバレる心配はないので、誰でも安心して利用することができます。

Tinderは女性も使いやすい

tinderは男女ともに無料で利用できるため、無駄なコストがかかりません。tinderはお互いが気に入った相手しかメッセージのやり取りができないようになっているため、興味のない男性からメッセージをしつこく送られる心配はありません。

ただ、tinderはいろんな人と出会える魅力がある一方で、自分と合わない男性とマッチしてしまうこともあります。そんな時もマッチ解除すればメッセージのやり取りができなくなるため、女性でも安心して利用できるでしょう。

Tinderのメッセージの使い方

tinderでマッチした異性とは、メッセージのやり取りをすることができます。メッセージの使い方はいたって簡単です。

マッチングした異性を選択するだけで、あとはLINEのような感覚でメッセージのやり取りができるため、初めての人でも気軽に利用できます。ただし、写真や画像を送ることはできません。

また、異性からマッチ解除されてしまうと、メッセージのやり取りができなくなってしまうので注意が必要です。
メッセージのやり取りは男女ともに無料で利用することができますが、途中でマッチ解除されないように注意しなければなりません。やり取りが続くかどうかは自分の努力次第なので、気に入った異性を見つけたら積極的にアプローチしてみましょう。

Tinder以外のマッチングアプリと比較

マッチングアプリは様々なものがあるので、tinderを利用すべきかどうか迷っている人も多いでしょう。迷った時は、他のマッチングアプリと比較してみましょう。
様々なマッチングアプリと比較することで、tinderの良さや優れている点、自分に向いているマッチングアプリがわかるようになります。

マッチドットコムとの比較

tinderは恋人探しをしている20代の若い層が中心のマッチングアプリです。一方、マッチドットコムは20代〜40代の幅広い層が利用しているマッチングアプリになります。

本気で結婚を考えている人が多数登録

マッチドットコムは、男女ともに本気で結婚を考えている人が多数登録しているので、婚活中の人に向いているといえます。まだ結婚は興味ないという人や、純粋に恋人や友人が欲しい人にはtinderが向いていると言えるでしょう。

有料会員にならないとメッセージが利用できない

ただ、マッチドットコムは男女ともに有料会員にならないと基本機能を利用することができないため、コストがかかります。

1ヶ月の利用だけでも数千円のコストがかかるので、決して安くはありません。
ただお金がかかる分、真面目に出会いを探している人が大勢登録しているため、本気で婚活したい人には最適なマッチングアプリだといえるでしょう。

マッチドットコムの詳細・利用する

pairsとの比較

女性は無料

Tinderは男女ともに基本無料で利用することができますが、pairsは女性のみ無料で男性は有料となります。男性にしてみれば、tinderの方が使いやすいといえるでしょう。

日本の会員はペアーズの方が多い

世界の累計会員数を比較するとtinderの方が圧倒的に多いですが、日本国内の会員数だけを比較するとpairsの方が多いため、外国人との出会いには興味がないという人にはpairsの利用が向いているといえるでしょう。

  • ペアーズ(最大手マッチングアプリ)20代が多い

ペアースの詳細・利用する

ペアーズを利用する時のテクニック・使い方について知りたい方はこちら。

マッチングアプリPairs分析!アプリの使い方・料金徹底紹介

恋活から婚活まで幅広いユーザー

tinderは男女ともに無料で利用できるため、デート相手を探したり恋活目的で登録する人が多いですが、pairsは恋活だけでなく婚活目的で登録している人も大勢います。
特に男性はお金がかかるため、tinderよりも真剣度が高いといえるでしょう。

withとの比較

tinderは無料版と有料版が用意されていますが、withには無料会員と有料会員の他にVIP専用プランというものが用意されており、様々な特典を受けることができます。

女性は無料

Tinderは男女ともに無料でメッセージのやり取りができますが、withの場合、男性は有料会員にならないとメッセージのやり取りができないので、その点はtinderよりも不自由だといえるでしょう。

with共通点が探しやすい機能が豊富

ただwithはコンテンツが充実しているので、異性と出会える確率が高いといえます。独自機能の「共通点」があるため、相手との話題づくりを見つけやすく、メッセージのやり取りもしやすい工夫がされています。

完全無料で利用可能なマッチングアプリtinder

tinderは無料でも十分楽しむことができます。有料版も用意されていますが、メッセージのやりとりなど基本機能がすべて無料で利用できるので、特に不自由を感じることはありません。
うまく使いこなせば、完全無料でも世界中のたくさんの異性と知り合うことができます。

無料の理由、有料のポイント

tinderは世界で5000万人以上の会員数を誇るマッチングアプリだけあって、運営にもかなり余裕があり、無料で利用できるサービスが充実しています。ティンダーは、スターなどを購入したりもできるので、その場合に有料になっています。

男性も無料でメッセージを送れるのでライトな出会いに利用される

基本的な機能が無料で利用できる点がtinderの最大の魅力だといえるでしょう。
有料会員になれば、さらに様々な機能が使えるようになるので、異性と出会う確率も高くなります。

マッチングアプリ初心者におすすめのtinder

無料で使える機能が多い

tinderは使い方がシンプルで簡単なので、誰でも利用しやすいメリットがあります。無料で使える機能が多いので、マッチングアプリを初めて使う人も気軽に利用できるでしょう。これがティンダーの最大のメリットとも言えます。

外国人も豊富なのが特徴

日本人だけでなく外国人もたくさん登録しているため、外国人の彼氏・彼女が欲しい人や、英語の勉強をしたいという人にも最適です。tinderは気軽に利用できるだけあって、婚活というよりも恋活で利用している人が多いので、「試しに利用してみたい」という人にとって便利なマッチングアプリだといえるでしょう。

外国人と出会いたい人

tinderは3000万人以上のユーザー数がいる世界最大級のマッチングアプリなので、男女ともに出会いのチャンスがたくさんあります。外国人ユーザーも多いため、他の国の異性と知り合いたい人や恋人が欲しい人に最適です。

マッチングアプリではお金を払わないとメッセージのやり取りができない場合が多いですが、tinderなら男女ともに無料でメッセージ送信ができるため、コストがかからないのも魅力的なポイントだと言えます。

有料版でも月額360円しかかからないため、それほどコストはかかりません。
料金体系も非常にシンプルで、複数の有料プランがあるわけではないので、誰でも気軽に利用しやすいといえます。